東京農業大学 クラブサークル紹介


農友会文化団体

講演部

http://kouenbu2014.wix.com/kouen

農友会講演部は今年で111年を迎える農大で最も古い部活動のひとつです。
私達は人前で発表する力をつけるために、『聞く力』『話す力』『伝える力』を鍛えています。

人前で話す練習をすることで、これから必要となるプレゼンテーションや研究室発表の技術を磨くことが出来ます。
また、私達は『農林水産大臣杯争奪全日本学生弁論大会』を主催しています。農水杯は、農林水産業に関わる問題を取り扱っている大会です。
この大会は今年で49年目を迎える歴史ある弁論大会であり、唯一農林水産省から後援を受けている弁論大会でもあります。

部の活動 勉強会、弁論

勉強会
決まった時間のなかで自由に発表を行います。内容も教育問題からゲームの問題まで幅広く、パワーポイント・板書・レジュメ配布など様々な方法で行っています。

弁論
自分が重要だと思う社会問題について、10分程度で演説を行います。演説のあとには10分程度の質疑応答があります。鋭い質問が飛び交い、とても大変ですが、それだけにやりきった時の達成感は計り知れません。

この他にも、週に2回行っている部会では発声練習などを行っています。

部の歴史

活動方針

指導体制・主将・部員

所属団体
指導体制 部長 金田 憲和(食料環境経済学科 教授)
主将・部員 幹事 久富敦

部費・部員数・活動場所

部費 0円
部員数 27人
活動場所 常磐松会館本館4階

  • 当サイトご利用にあたって
  • 個人情報保護方針
  • 東京農業大学HPへ