小菅村日記
(多摩川源流大学)

緑あふれる春

朝の嵐のような雨で今日一日雨かと思いきや・・
九時ごろから、快晴。

今朝の雨のおかげで、空気は澄み気温も暖かくてなんとも春らしい穏やかな一日の始まりです。

久々のまとまった雨を受けた森・木・草はいつもより日の光を多く反射しながら輝いていました。

もうすぐ、緑あふれる春がやってくる気配がすぐそこにします。

動物遭遇運!

最近の俺、結構ついてます!
ノスリ(タカの仲間)やカモシカにも会えたし!
ん〜 おもしろい

だんだん暖かくなってきて動物も動き出してきたのかな?
もっといろんな動物にあってみたいですなー

この調子でいけば、4月中頃にはクマに会えるかな
会ってみたいな クマに!

至近距離じゃなくて、適度に離れた距離でね

野草を食す

今日の昼飯は、村の人に教えてもらった「ノカンゾウ」「ノビル」を帰りがてらに取ってきて
湯がいて食べてみました。。

ノビルは結構知っている人も多いでしょ? 
今回は、葉は湯がいて醤油と鰹節。球根部分は、ネギ味噌ちっくなノビル味噌にしてみました。
ノカンゾウは、食べ方がよくわからんので、村のおばちゃん宅で出た、こちらもやはり湯がいて
醤油つけて食べてみました。

両方とも、春の新芽の味でなかなかうまいんだな。
ノカンゾウは、結構歯ごたえがあって、見た目は太くなったニラだけど、くせもなくおいしい!
ノビルは言わずとしれているので、ノビル味噌はご飯に合う!!

ノカンゾウの球根部分は畑の隅っこに植えておいて、花を楽しみ来年また出てきたときに頂きたいと思います。

家庭菜園

我が家の前の荒涼とした大地を耕し、春から家庭菜園を営む準備を始めました!
家の前は、結構石 石 石で畑どころじゃない状態で、深さにして20センチくらいしか耕せない場所ですが、たわわに実る野菜たちを目指して、開墾いたしやした
石どけて、ふるいに掛けて

ちょっと遊び心で石の道を作ってみたり

道作りのほうが、ちまちま熱心にやっちゃってみたり・・・
はまると時間を忘れますな
そんな感じで、畑の準備は完了し、このあと4月中旬までおちつかせておきます。

作付けスタメン予想:
じゃが・とうかがらC・ぷてぃとまとぅ・でいこん・なすB・そば(観賞用)・

タカっちくなもの

ついに!!タカっちくなものに遭遇!!!

白沢の校庭でボケーーっとしてたら、なんとまー

あの、よく見る あのタカっちくなものが飛んでいるじゃありませんか!!!

台興奮して、車からカメラと双眼鏡をもって白沢屋上に上り
カメラを構え!!!

いままで出会ってきたときは、双眼鏡・カメラがなかったからなんだかよく判別できなかったけど、
ついに本日、ヤツを激写しました!!

若干遠いいけど、写っているので良しとします!

帰ってきて本で調べてみたら、こいつはたぶんノスリというタカの仲間ですな!
うむ うむ これで今日もぐっすり眠れるわい

ページの先頭へ