小菅村日記
(多摩川源流大学)

建築中の様です☆

先週まで、よく窓を開けていると、白沢校舎を見学にくる方がいました。

でも、最近来てなかったので、どうしたものかと思っていました矢先。

なんとまー 2階に新居を建築中でした。。


ん〜白沢校舎の住人が一人?増えたことは大変喜ばしいことですし。このまま、新人さんの新居建築を温かく見守るべきか・・・・

有無を言わさず退去をお願いするか・・・・


なんてったって、このご主人はかなり働き者ですし・・・ 
悩みどころであります。

まぁ まだ帰ってきていないようですので、お帰りをお待ちするとします。

こんなところにっっっっ!!!

こんなところで出会うとはっ!!

農大生なら分かるでしょう

お酒のみなら分かるでしょう

深くは語りません・・・・・

今晩は、こいつとお湯を通して話してみます。

農作業

我が家の前の畑には、ジャガイモが植えてあります。

ここ小菅村では、まずジャガイモの植え付けから農作業が始まります。小菅新参者、農業初心者の俺も、まずはジャガーを植えてあります。

この畑は、以前はただの広場?荒野だったので、スギナ・フキ等が生い茂ってきて、大変でございます。

そんで、結構下草を刈り込んだりしております。

ジャガの周辺に、ラディッツもといラディッシュを植えたり、プティートマトを植えたり、枝豆を植えました。

少量多品目でいきたと思います。

小菅村 源流域へ

小菅川を遡ったところへ、今日は農大造林研の調査の視察をかねて手伝いということで、行ってきました。

小菅川源流域には、この辺じゃぁ珍しいシオジという樹の群生地帯がひろがっているのであります

それも結構な大木で、その林の中にはいる壮観であります

それで、調査の手伝いは、シオジの稚樹の樹高を地面に這いつくばって測定していました。
結構な急斜面で、大変な作業でした

でも、一息入れるたびに、周りに広がる森が疲れた体を癒してくれます。

帰りに日本三大名鳥のオオルリを観れたっ!!!

あわててカメラをセットし撮ったけど、離れていたのと夕方だったからピンボケでした・・・ 残念

綺麗だったぁ あの青いボディーと白と黒のコントラスト☆

祝☆

多摩川源流大学開校式が、無事終了しましたーー


多くの住民の方、そして報道、学校関係者の方も来て頂き、ほんとに大盛況でした。ハプニングというものは無く、式次第・台本どおりに滞りなく?式は進められたのも、みなさんのおかげです


今日がやっと源流大学のスタートラインにたったということで、これからが本番です休んでらんないなーー


まぁ 今日は一杯やります

ページの先頭へ