小菅村日記
(多摩川源流大学)

1週間の軌跡〜番外偏〜

3連休の初日。

初めて東京ミッドタウンというジャングルに迷い込んでみました。


小菅じゃ分からない、あの雰囲気。
ん〜ゴージャス
テナントも、フロアーもなんかすげぇ〜オシャレに出来上がってるし。まさに、セレブが行く場所だと思いました。

俺みたいな、イカナッペが・・・・

本当の目的は、サントリー美術館と佐藤卓氏が企画している「water」という企画展を見に行くためにいったわけです。


まぁ〜 まだ1年ですが自分も源流域に住んでいるわけだし、少しは水に関る仕事をしているわけなんで、勉強がてら、興味があったので足を上流からドンブラコと運んだわけです。

展示内容は、

『さまざまな角度からデザインと水との接点をつくり、観客の五感に訴えることを試みます。“デザインを見せる”展覧会ではなく、「デザインによって水を示す」新しいかたちの実験となるでしょう』HPより

たしかに、今まで見たことの無いような「水」をみました!

気になる方は、ぜひ足をドンブラコと運んでみて下さい。
残念ながら、水源地域については1つの展示だけあっただけ・・
森については・・・ゼロ

まぁ自分的には、この企画展にきている人たちを、どうしたら一度でも源流域に来てもらうかを考えながら、回ってみました。


1週間の軌跡〜学生意見交換会〜

色々やりました1週間。

その中でも、この源流大学にとって大きな力となる学生達の意見交換を行ってきました。

源流大学が、学生の意見・気持ちを昇華できる実習を行うためにも、学生皆さんからの意見はホントに大事なわけで、これからの実習を組み立ててる大きなアイデアになるので、今回企画してみました・・・

2日間行って、総勢15人くらいの学生が集まってくださいました。ほぼ、源流大の実習に行った事のある学生さんたちです。

もちろん、参加してない人も大切なご意見をいただけたので誰でも参加OKということで集まってもらいました。


始めに、今年行った3回の実習について、作業の量だとか交通、食事、宿、源流大の学生への認知、広報方法など、実習に関ること以外にもいろんな項目で意見を頂いてきました。

こんな感じで、学生が集まるとやっぱり色々アイデアが出たり、実習以外にも村のイベントに参加したい、畑をやりたいなど、村に入って来てくれそうで大変ありがたいです

ほんと村には実習以外(実習には出来ないけど、やりたいこと少)
にもいろいろ出来る作業があるんですよねぇ〜

これからも学生との意見交換会を行ないますので、ぜひ興味のある方は参加してくださいね







お久しぶりです。1週間の軌跡〜これからの源大偏〜

1週間、都内に出ていて空けていましたが、やっと村に帰ってきました。

この1週間は、都会の汚れた空気をいっぱい吸ってきて、気分もリフレッシュです(^^;まぁ〜 村では出来ないことをいっぱいやってきたわけです。。会議とか会議とか・・・旧友と飲んだり・・そんな1週間だったわけです。

いろいろ源流大学の来年の動き(予定)について、話し合ってきましたのでここで少し報告させていただきます。


まず、来年は今年行った特別講義コースをさらにパワーアップさせ、「森林体験」「農業体験」「文化・景観体験」「自然・源流体験」の4コースを行う予定です。

こりゃ、事務局としては大変であります!! 

各コース実習が3回づつあったとしても、4コース×実習3回で、合計12回の実習を企画・コーディネートしていかなくてはいけないのですから・・・もちろん土日は・・・・なしっ??

でも、自分も学生の時、いろいろ実習という形で学べたらいいなぁ〜と思っておったので、それをこれから実現していく側になったわけで、責任も大きいですが学生の気持ちを満足させられるような実習を提供していくは、やりがいがありますなぁ


このコース以外にも、いろいろ単発で企画していくものがあるんですよね。。。
いまのとこ、予定しているのが2月くらいの木工体験。

村役場に、源流大学の様な腰板を張ったり、源大工作室の作業台とかイスなどをつくる予定です。

他にも色々ありましたが、こんな感じの会議をしたわけです。




緊急募集!!

12月1・2日 林業体験があります!!
作業内容は主に、森林調査と除間伐です。

集合:奥多摩駅10時
参加費:6000円(学生)
主催:小菅村、多摩川源流研究所
参加申し込み:多摩川源流研究所0428−87−7055(中川)


ブナの母樹を守る木道づくり

先週の11月17・18日に松姫峠からつづく牛の寝通り(尾根道)にある松鶴のブナという、おおきなブナの木の周囲に、木道を引きました。

樹木医の方も参加し、樹木の診断(樹勢や腐りの有無など、)を行い、同時に土壌の硬度、PH等の簡易測定も行いました。

やっぱり尾根はさむいっす。

紅葉も終わり、冬の様子になった尾根道で作業し、参加者のみな杭を打ったり木道を敷いたりしました。

こんかいの作業の様子は、22日18時からNHKで放送しますので、ぜひぜひ御覧ください。
私も、少しは見切れているかも・・・しれません


今週は、来年度の実習づくりの予定を作るために毎日農大にきて会議してます!!


ページの先頭へ