小菅村日記
(多摩川源流大学)

なかなか溜まらない 

昨日で怒涛の1週間田んぼ&森林実習が終わりました!!

参加した学生の皆さんお疲れ様でした

ということで、田んぼの水の溜まり具合が心配だったので、昼過ぎから水見に行ってまいりました。。

さぞかし、満々と水を蓄えた田んぼが見れるのだろうとはやる気持ちを抑えながら、いざ現場へ!!!


す すると!!!!

なっ なんと!!!!


ほとんど水 なし!!

苗畑のところは、無事だけど、他にまったく供給されていない模様!!
あ〜 水の流れを見ると川沿い(写真では、田んぼの奥の方)の方へ流れていき、そこで溜まらず染込んでしまっている模様

とりあえず、流れを止めて道路側(写真では手前)に水が流れ込む様にすると徐々にたまり始めました〜

今後ちゃんと溜まってくれるだろうか・・・心配

田んぼ再生プロジェクト 3日目最終日 〜予定外の代掻き〜

水が全面にいきわたるように、代掻きのような作業もしてしまいました!!

水がどんどん入ってきて、田んぼらしくなるのはいいのですが、次は泥との格闘!!

足が抜けなかったり、跳ねたり、以外なほど重労働で3日目ということで皆疲労困ぱいでした

だけど、最後に田んぼらしくなり一安心

これで、水がしっかりと溜まってくれたらいいのです

田んぼ再生プロジェクト 3日目  〜水入れ 本番〜

まず、固まった表面を粗く耕してから水入れです。

予定通り11時から水入れ開始!!!

みんな待ちきれないのか、早く水が全体に回るようレーキなどで水みちを作りながら、水面を拡げています。

なにやら水みちで文字を書いている模様!!!


読めますか?

「長作田」

田んぼ再生プロジェクト 2日目 〜感動、それは水入れ〜

2日目の夕方に試験的ですが、苗畑の方に水入れです。

長かった道のり・・・

これでやっと田んぼらしくなるのかな???

明日は、田んぼ全面に水を入れる予定

田んぼ再生プロジェクト 〜昼飯は、至福の時〜

午前中の作業を終えて、昼飯はいつも現地です

今回も天気に恵まれて、春のポカポカ日和の中、田んぼ横の草地に腰を下ろして食べるオニギリは格別です

ページの先頭へ