小菅村日記
(多摩川源流大学)

【収穫祭】 出展準備☆

出店の店作りが、急テンポで進められています!!!


源流チームの多くの学生は、収穫祭出店初心者。
他のサークルの様に、先輩もいないのでみんな右往左往しながら作業しておりますが、いい感じの店の雰囲気になってきました

さすが学生のパワーですっ


明日の本番には多くの野菜と物品が並ぶのが楽しみです

【収穫祭】 ほうれん草の収穫

小菅の朝は遅い・・・


そんなまだ日の昇らない、朝露が手に凍みる頃から収穫し、一株づつ根きり、そして水洗い、袋詰め。。


手作業の収穫作業って・・・・・

すごく大変。 スーパーのほうれん草は手作業かは不明ですが、収穫祭にだすもの全て「手作業の賜物」です。


根きりのうち、売り物にならないような小さなものは、朝ごはんのサラダに出していただきました。



ほうれん草って、茹でなくても食べられるんです
うまかった。






【収穫祭】 白菜の収穫!!

こだわり野菜の出番です!!

今回出品してくださる方の畑にいって、実際収穫祭期間中に販売する野菜たちを見てきました


どいつもこいつもいい感じに、モリモリ育っております!!

すべて買いな感じです

小菅村の物産館では、今回の農家さんの野菜目当てで来るお客さんもいるほどらしいです

それだけいい野菜を作っているのは、畑と意気込みを見て、聞いて肌で感じてまいりました!!


写真の白菜は、サラダでも食べれる新種らしいです

売り切れ御免です。買いたい人はお早めに!!

【その他】 収穫祭即売店準備中!

前回ご紹介しました、小菅村農産物の直売を行う源流再生学生委員会の皆さんが、最後の追い込みで店作りの準備を行っております

先日は、出品する作物を見て数量などなどを調整しておりました。

出店場所は、農大アリーナの前です

新鮮!!無農薬の野菜達を揃えておりますので、ぜひお立ち寄り下さい!!

【その他】 まっさかり紅葉

大菩薩調査の周辺は、もう最盛期を過ぎた感じだったかな。。

まっかなナナカマドとかもう葉が落ちちゃってたし


いまは小菅村のちょっと山を登ったあたりが、見ごろ


【1400m付近のブナ いまがちょうど見ごろ】

ページの先頭へ