侍魂
(相撲部)

OBが稽古に来ました!!

社会人3年目の河野先輩(東京都 目黒学園出身 凸版印刷勤務)が稽古にきてくれました

16時30分の稽古開始から学生と一緒に四股を踏み、稽古終了の19時まで気合の入った内容を展開していました

稽古終了後には、『塩チャンコ』を腹いっぱい食べて帰宅されました
次に来ていただける時には、東井先輩・田所先輩・橋本先輩・光内先輩にも一緒に来ていただけるように伝えてください

あっ、結果出してない!!

先日行われた、第56回高知大会結果をブログに出していなかった

詳しい結果は、ホームページに掲載していますので、見てください

http://www.nodai.ac.jp/campuslife/club/sumo/index.html

世界相撲選手権(INタイ)・・・・・?

安井一派はいつも愉快な仲間で構成されていますが、今回もスンゴイことがあったらしいですよ

このレストランは川沿いだったことから『蚊』が多く、小松先輩と舛田先生は足を数ヶ所蚊に刺され、真っ赤に腫れたそうです その際、小松先輩と舛田先生は店員に『蚊取り線香を持ってこい』と日本語で言ったが通用せず、安井部長から借りたタイ語の本を使用して、タイ語で『蚊取り線香を2個持ってこい』と言ったところ店員が理解したらしく、足元に蚊取り線香を2個持ってきたみたいですが、1個は火がついていなく、またもや日本語で『火をつけてこい』と言ったそうです

その店員は本気で小松先輩と舛田先生が怖かったのか、側から離れなかったみたいですよ なお、女性店員は近くに来なくなったらしい

そんなときに舛田先生と小松先輩以外の方はニコヤカに食事を楽しんでいたそうです

世界相撲選手権(INタイ)・・・・・?

?と同じレストランで写した物ですが、この場所での時間は本当に楽しく、短かく感じたそうです

なお、料理を注文するために安井部長から小松先輩が貸してもらったタイ語の本を、小松先輩は違う目的に使用して訳の分からないことをし、その後にとんでもない注文の仕方をしていたとのこと この香川先生も被害を受けていたらしく、試合疲れではなく、遊び疲れになってしまったそうです

この写真は、日本でいう『焼き鳥』を注文したそうです。

(提供:小松先輩)

世界相撲選手権(INタイ)・・・・・?

この写真も最高ですよ

このツーショットは最高の迫力ですね 拓殖大学監督の舛田先生と小松先輩がコンビを組むと、何かが起きそうな予感

この場所は、安井一派で食事に行った際に撮ったレストランです

(提供:小松先輩)

ページの先頭へ