あつぎキャンパスきまぐれ日記
(厚木入試課Blog)

「就農者育成支援プログラム」学外農業研修

「就農者育成支援プログラム」として、学生たちが学外農業研修に行っています。

沖縄県宮古島農業体験研修
2月20日から26日に、宮古島の農家での実習や、製糖工場の見学や東京農業大学宮古亜熱帯農場の見学。

四国農業体験ツアー&ファームステイ
2月25日から3月4日に、四国農業体験として、カンキツ収穫、シイタケ植菌、段畑見学、農業試験場見学、青果市場見学などなど。希望者はこの体験ツアーの前後にファームステイ。

北塩原農業体験
 2月15日から17日に、北塩原村の地域おこし協力隊として勤務しているバイオセラピー学科の卒業生とともに、老人保健施設での交流会、北塩原村自然体験、交流フォーラム、コーンスープのラベルに関わるワークショップ、喜多方市内散策など。

大学の授業や実習では体験できないこと、仲間との共同生活などなど、たくさん体験して、多くのことを吸収できます。大学での経験、体験は、社会人になってからの財産です。

農学部学科説明会を開催しました

2月24日(日)に厚木キャンパスにて農学部学科説明会を開催しました。
学生会館1階に4学科のトークブースを設置し、お茶を飲みながら教員や学生と話せるイベントでした。
参加者は、学生生活や授業内容、教員や学生の研究内容などを直接聞くことで、より農学部を深く知ることができました。
イベントでは、農学部で研究しているホロホロチョウの卵で作られたカタラーナも試食していただきました。
農学部の特徴を知ってもらえるいい機会となりました。

東京農大経営者対象(新実学ジャーナル)

1978年農学部畜産学科を卒業され、高糖度トマト”アメーラ”のブランドを確立した、サンファーマーズ代表取締役 稲吉正博さんが、2018年度東京農大経営者大賞に選ばれました。
新実学ジャーナル1+2月号に掲載されています。

内容はこちらからご覧ください。
http://www.nodai.ac.jp/hojin/journal/j_190102.html

『農学部学科説明会』を2月24日に開催します!

『農学部学科説明会』を開催いたします。

開催日:2月24日(日)
開催時間:12時〜15時(受付12時〜14時)入退場自由
場 所:厚木キャンパス 学生会館1階 アグリラウンジ
内 容:学科教員、学生とのトーク
    4学科の先生方や在学生とお茶を飲みながら、学科の研究内容や学生生活の様子を聞くことができます。もちろん入試相談もできます。

「レストランけやき」は、11:00〜13:00まで営業していますので昼食にご利用ください。


本厚木駅からのバスは、土曜・休日ダイヤでの運行です。

厚木キャンパスへの交通アクセス、キャンパスMAPは、コチラをご覧ください。

新しい公用車


厚木キャンパスに新しい公用車が来ました!

軽ダンプとピックアップトラックです。

富士農場や伊勢原農場など何処でもOK、研究支援に大活躍してくれそうです。

ページの先頭へ