あつぎキャンパスきまぐれ日記
(厚木入試課Blog)

農場技術練習生

『農場技術練習生』とは、

東京農業大学の農場、演習林で、農業後継者・農業技術者となるに必要な知識と技術を修得させ、有能な人材を養成することを目的として、各農場において一年間研修を行う制度です。


現在、来年度の伊勢原農場技術練習生の二次募集を行っています。

受付期間:平成27年1月26日(月)〜2月19日(月)

問い合わせ先:農学部伊勢原農場
       〒259-1103
       神奈川県伊勢原市三ノ宮前畑1499-1
       電話0463-74-5437

興味のある方は、こちらをご覧ください。

第2回 ユニコムプラザまちづくりフェスタ

第2回 ユニコムプラザまちづくりフェスタ

に出展します。

日 時:2月15日(日)10:00〜16:00

場 所:ユニコムプラザさがみはら

    http://unicom-plaza.jp/access/index.html

内 容:

 農大市場 東京農業大学が開発した地域連携商品の
 紹介・販売・加工食品、飲料等の試食・試飲


 
 農大市場は「生産者→農大→消費者」という新しい流通チャンネルの開拓を目指し、
 国内外の「食」と「農」の関連分野で大学や卒業生が開発した商品の販売をします。
 

 カムカムシリーズ/とちのはちみつ/OB商品等


 
詳細は、コチラ 

是非、お越しくださいませ。   

矢吹米を食べよう!!

本日は、福島県西白河郡矢吹町とのコラボレーション企画

矢吹米おいしさ体験Week!


のセレモニーが開催されました

矢吹町は福島県の南部に位置し、農地が町の面積の半分以上を占めています。
町内の若手農業集団ぐるぐるノーカーズと、
東京農業大学 昆虫機能開発学研究室がタッグを組んで、
カブトエビを田んぼに放ち、無農薬栽培での環境配慮型の農業にチャレンジしています。

本日より1週間、学食で矢吹米の無料提供を行います。
野崎吉郎町長のおススメは、冷めてもおいしいのでおにぎりが最高です!!
が、まずはそのままで美味しくお召し上がりください!!
と、矢吹米に対する自信のほどを熱く語ってくださいました

ちなみに野崎町長は本学農学科ご出身、今回連携している
昆虫機能開発研究室の長島孝之教授とはご同窓とのこと。
農大が結ぶご縁から、今回のプロジェクトが実現したのですね

おいしくて安心な矢吹米を堪能したいと思います

動植物で人の心を豊かに バイオセラピー学科

知りたい!この学部あの学科 : 動植物で人の心を豊かに バイオセラピー学科

毎日新聞Web版に、バイオセラピー学科 宮本先生のインタビュー記事が掲載されました。


掲載記事はコチラ

テレビ出演『トコトン掘り下げ隊!生き物にサンキュー!!』

ワンコ の専門家 

バイオセラピー学科の増田先生

テレビに出演します。

犬好きの方は、必見です

                      


【放送局】TBS
【放送日】1月14日(水)19:00〜
【番組名】トコトン掘り下げ隊!生き物にサンキュー!!
【テーマ】『意外と知らない犬の真実ベスト3 15連発SP!』


番組ホームページ
http://www.tbs.co.jp/ikimononithankyou/


増田先生からの”ひとこと”

「テレビで私を見ても、ガマンして付き合ってくださいね?(チャンネル変えないで笑)」

とのことです。

是非 ”ハンカチ”をもって、ご覧くださいませ

ページの先頭へ