あつぎキャンパスきまぐれ日記
(厚木入試課Blog)

文化学術展

第15回 収穫祭 文化学術展

学生たちが、日ごろの研究成果を発表します

いろいろな研究室、クラブ・サークルで、発表を行っていますので、是非、各展示を見に来てください。

各研究室の展示内容は、

農学科

野菜園芸学研究室:『秘密のダイコンSHOW!!』
昆虫学研究室:『HOW do you like insects?』
昆虫機能開発研究室:『let 糸 go −ありのままで』
作物学研究室:『米展 〜日本の稲作〜』
園芸バイテク学研究室:『LABO'Sキッチン〜植物のおいしさを引き出そう〜』
園芸バイテク学研究室:『植物が感じる2大ホルモン』
花卉園芸学研究室:『花卉研究立博物館〜考える花展〜』
果樹園芸学研究室:『フルーツバックス』
植物病理学研究室:『Plant Doctor〜病気から植物を救う〜』
遺伝育種学研究室:『スーパーマーケット Say You ☆ 育種』
ポストハーベスト学研究室:『笑顔の食卓』

畜産学科

家畜飼養学研究室:『粗飼料の自給率100%はなぜ達成しない!?』
家畜衛生学研究室:『衛生研はミタ!〜食卓に潜む細菌〜』
家畜繁殖学研究室:『101匹卵ちゃん』
畜産マネジメント研究室:『輸入トウロモロコシ VS 飼料米』
畜産物利用学研究室:『SEKAI NO ONIKU 〜お肉っていいね〜』
家畜生理学研究室:『それいけ!生理研!!』
家畜育種学研究室:ヤギ・スイギュウの分類比較・用途』

バイオセラピー学科

植物介在療法学研究室:『Let 植介 go 〜ありのままで〜』
動物介在療法学研究室:『Let's 道草!!!』
植物共生学研究室:『「植」文化〜雑草の利用〜』
人間植物関係学研究室:『植物のある暮らし』
野生動物学研究室:『人と野生動物の関わり』
伴侶動物学研究室:『おいでよ!わくわく”ワン”ダーランド☆』

進学相談 in 収穫祭

第15回収穫祭(厚木キャンパス)

11月1日(土)、2日(日)

農学部3学科(農学科・畜産学科・バイオセラピー学科)の
進学相談会を開催します。
学科の先生が、直接あなたの相談にお答えします!


入試の相談や農場の説明も行います!

キャンパス見学会にいらっしゃれなかった方、
キャンパス見学会で相談できなかった方、
もっと説明を聞きたい方!
是非お越しください。

時間:10:00〜16:00 入退場自由
場所:本部棟2階


また、文化学術展では、日ごろの研究成果を学生が紹介しています。
学科のマナビを知るには、文化学術展に行くのがイチバン

その他、家畜苑 ・セラピーガーデン などの体験企画、模擬店 、野菜の無料配布 もあります。

駐車場はありません。公共交通機関をご利用くださいね。
交通アクセスはこちら
http://www.nodai.ac.jp/access/map_a.html

バイオセラピーセンター

バイオセラピーセンターとは

人と動植物との豊かなかかわりに関する教育・研究をおこなっている施設です。

http://www.nodai.ac.jp/facilities/bio_thera/index.html

イヌ 5頭 
ウマ 4頭  
ウサギ 2羽 
インコ 1羽 

を飼育しています。

11月1日、2日の収穫祭で、バイオセラピーセンター見学会を開催します。
見学会では、学生サポーターズによるイヌ・ウマのデモンストレーション、解説などを行います。

両日とも、
午前の部 10時30分〜11時00分
午後の部 15時00分〜15時30分


各回とも定員30名で、整理券を見学会開始30分前からバイオセラピーセンター前で配布します。

*動物の体調や天候によっては内容の変更、中止の場合があります。

バイオセラピーセンターの動物たちに会いに来ませんか?

防火防災訓練

本日、厚木キャンパス防火防災訓練を実施しました。

約1000人の参加で、無事終了しました。

備えあれば、憂いなし!

実際に災害が起きたときでも、慌てることなく行動できる様に訓練が必要です。

避難訓練終了後に、初期消火の体験、三角巾講習会を行いました。

新学生会館

台風一過の快晴ですね

新学生会館の建設は、こんな感じになっています。

新学生会館を建設するため、地面を深く掘っています。

掘った土は、研究棟前の広場に入れて、広場の段差を埋めました。

写真ではまだシートで覆われていませんが、台風前に全面シートで覆われました。この広場は、収穫祭の模擬店会場になります。

ページの先頭へ