あつぎキャンパスきまぐれ日記
(厚木入試課Blog)

12月5日(土)神奈川ワイルドライフフォーラム〜やってみよう!地域ぐるみの鳥獣被害対策〜 開催

神奈川ワイルドライフフォーラム
〜やってみよう!地域ぐるみの鳥獣被害対策〜

イノシシやシカなどの野生動物による農作物や人身被害を減らすためには、
一人でがんばったり、だれかに任せたりせずに、地域が一体となって取り組むことが効果的です。
「神奈川ワイルドライフフォーラム」では、地域ぐるみで行う対策事例を紹介し、意見や疑問を話し合います。
多くの皆様のご参加をお持ちしております。



1.日 時
平成27年12月5日(土曜日)
13時00分から16時00分まで (開場 12時30分から)

2.会 場
東京農業大学・厚木キャンパス・トリニティーホール

3.定 員
300人
※参加費無料、申込み不要です。

4.プログラム
事例発表(13時から14時50分)
「神奈川県における鳥獣被害対策の取組」
 発表者: 神奈川県 自然環境保全課 野生生物グループ

「伊勢原市における地域ぐるみの鳥獣被害対策の取組」
 発表者: 高橋 健一氏、山口 友理氏 (伊勢原市農業振興課)
      松本 新一氏 (大山地区有害鳥獣対策協議会)

「相模原市津久井地域におけるサル追い払い自衛組織等の取組」
 発表者: 原 芳実氏 (相模原市津久井地域経済課)

「横浜自然観察の森における外来生物の計画的捕獲の取組」
 発表者: 掛下 尚一郎氏 (公益財団法人日本野鳥の会)

「厚木市・清川村周辺の鳥獣被害と地域ぐるみの対策の現状」
 発表者: 大岩 幸太氏 (東京農業大学)

パネルディスカッション(15時20分から16時)
 パネリスト: 事例発表者、松林 尚志氏 (東京農業大学) ほか

5.主催等
主催:神奈川県
共催:神奈川県農業協同組合中央会
後援:厚木市、東京農業大学農学部野生動物学研究室


 問い合わせ先
 神奈川県環境農政局 水・緑部 自然環境保全課
 野生生物グループ
 電話 (045)210-4319
 ファクシミリ (045)210-8848

神奈川県HP
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f986/p828798.html

伊勢原農場見学 上荻野小学校

先日、厚木市立上荻野小学校の生徒が、伊勢原農場の見学に来ました。

だいこん収穫などを体験していただきました

グループでの大学見学

中学生、高校生がグループで、大学見学に来ています。

先日は、厚木中学校の生徒5名が、2日間厚木キャンパスで体験を行いました。1日目はバイオセラピー学科3年生と一緒にゼミに参加し、その後温室での種まきともったいガーデンでの植物観察。2日目はバイオセラピーセンターで馬房清掃、馬の手入れ、飼料配合などを行いました。温室で種をまいた植物は、春にもったいないガーデンに植える予定です。

平塚中等教育学校と富岡実業高校は、それぞれ伊勢原農場で、シクラメンの手入れやだいこん収穫などを体験していただきました。

防火防災訓練

本日、厚木キャンパス防火防災訓練を実施しました。

新しくなった学生会館からの避難訓練も。

約1,800人が参加し、無事終了しました。

備えあれば、憂いなし!

実際に災害が起きたときでも、慌てることなく行動できる様に、訓練をしておくことが重要です。


避難訓練終了後に、起震車での震度体験、初期消火の訓練、AED、三角巾講習も行いました。

11月29日(日)みつばちの生態とはちみつの栄養を学ぶ市民講座 開催

みつばちの生態とはちみつの栄養を学ぶ
市民講座


−相模大山麓の環境と日本みつばちの共生を求めて−




日 時:2015年11月29日(日)13時〜15時30分(12時30分開場)
    (入場無料 申込み不要 途中入退場自由)

会 場:伊勢原中央公民館展示室
    〒259-1133  伊勢原市東大竹1-21-1(小田急線伊勢原駅北口から徒歩10分)


内 容
みつばちと環境・人との関わりや、みつばちが与えてくれたはちみつの栄養とおいしい料理の作り方などをわかりやすく楽しくお話しいたします。小学生の研究発表もあります。
日曜日の午後のひと時をお誘い合わせてご一緒致しませんか? 
小さなお子様といっしょに聴けますのでお気軽にどうぞ。


プログラム(演題と講師)
(1)日本みつばちを自宅の庭に呼びこみ、はちみつを愉しむ
   (西村光男:養蜂家・養蜂指導 東京農業大学農学部昆虫学研究室)
(2)日本みつばちの巣箱の作り方と巣箱への呼び込み方 
   (斉藤房夫:雨岳自然の会会員)
(3)こわ〜いみつばち 
   (奥平小晴:平塚市立横内小学校6年生、雨岳自然の会会員)  
(4)はちみつの楽しみ方と栄養について・おいしいはちみつ料理の作り方
   (清水美智子・中村美千代:はちみつ料理研究家 日本王乳センター) 


主 催:雨岳自然の会  共催:伊勢原市
後 援:財団法人雨岳文庫、東京農業大学、公益財団法人伊勢原市みどりのまち振興財団、
    平塚市教育委員会 

お問合せ:雨岳自然の会
      
      080-9705-3553 (20時〜22時)

ページの先頭へ