あつぎキャンパスきまぐれ日記
(厚木入試課Blog)

『農学部ガイド2016』完成!

『農学部ガイド2016』が完成しました!



農学2.0 −農のこころで社会をデザインする−



もし世界中の人々が日本と同じ生活をするなら、地球は2.5個必要になる。

米国のライフスタイルなら5.5個必要とも言われている。

わかっていながら私たちはこの事実に向き合おうとしてこなかった。

早急に「豊かさの尺度」を変えなければならない。

自然からの知恵を持続可能な社会づくりのために生かしていかなければならない。

今が良ければという即物的な豊かさから、生物や自然に学び、

自然と持続的に共生できる豊かさへ…。

関連分野の学術研究の展開やそれを支える方法論の発達も積極的に取り入れ、

持続的社会を構築し、その向こうにある人類の幸福の実現に大きく貢献する。

……それが「農学2.0」である。




「インセクトテクノロジー」の誕生!−昆虫から学ぶ未来の作り方−
                              :農学科 教授 長島孝行

植物多様性と共生社会−SATOYAMAから何を学ぶか−
                              :バイオセラピー学科 准教授 三井裕樹

動物多様性と共生社会−アニマルウェアから何を学ぶか−
                              :バイオセラピー学科 助教 森元真理

食と農とのマッチング−食を立て直し、農のあり方を考える−
                              :畜産学科 教授 多田耕太郎

食とこころとのかかわりを考える−持続可能な社会を支える農のこころを育む−
                              :バイオセラピー学科 准教授 藤岡真実

アニマルサイエンスの新しい展開−動物生産から生殖医療まで−
                              :畜産学科 助教 白砂孔明

野生動物と共生する社会−ツキノワグマをどう適正管理するか−
                              :バイオセラピー学科 教授 佐々木剛

社会をデザインする”農学2.0”−持続可能な社会からwell-beingへ−
                              :農学科 教授 森田茂紀


従来の”農学”に収まらない研究領域の広がりの紹介、東京農業大学農学部教員の紹介、
出張講義テーマを掲載しています。

平成28年度 キャンパスイベント

平成28年度の厚木キャンパスイベントは


☆キャンパスツアー
 5月29日(日)10:00〜15:00
 
 学科を限定せず、キャンパス内施設を中心にツアー形式で学生スタッフがご案内します。
 伊勢原農場にもご案内いたします。


☆オープンキャンパス
 8月6日(土)・8月7日(日)10:00〜17:00

 学科の先生による模擬講義や研究室ごとに実施する学科別マナビ体験、施設見学ツアーなどなど
 学科のマナビや研究内容を詳しく体験できます。


☆富士農場見学ツアー
 秋に開催します。(日程などは8月のオープンキャンパス等で確認してください。)


☆収穫祭(学園祭)
 10月29日(土)・10月30日(日)10:00〜16:00

 東京農大生が日頃の研究内容を発表します。もちろん楽しいステージ企画、模擬店なども!
 厚木キャンパスならではの企画も盛りだくさん!
 学科の先生との進学相談会も実施する予定です。



詳しい内容は、決定次第、ホームページ(コチラ)で公開いたします。
キャンパスツアーの詳細は、GW明けには公開する予定です!

それぞれのイベントの特徴を掴んで、厚木キャンパスを体験してくださいね

祝 入学!

         入  学


小池安比古農学部教授の指導のもと、
学生18名が新入生を迎えるため、
ビオラ4440株、ペチュニア1560株の計6000株を用いて
入学」の文字を描きました。



今日から平成28年度、明日は入学式!

今日から、平成28年度です

農学部の入学式は、

4月2日(土)世田谷キャンパスで行われます。

4月3日(月)から厚木キャンパスで、学科ガイダンスや新入生オリエンテーションを行います。

詳細は、入学式後の学科ガイダンスでご説明いたします。

4月8日(金)から授業開始です。

厚木キャンパスは、春の花々が咲き、新入生の皆さんを歓迎しています。

Change! Chance! Challenge!

農学部だから出来ること!

農学部じゃなきゃ出来ないこと!


充実した4年間を厚木キャンパスで過ごしてくださいね


平成28年度も厚木キャンパスのいろいろを紹介していきますので、
厚木入試課ブログをよろしくお願いいたします。


ページの先頭へ