あつぎキャンパスきまぐれ日記
(厚木入試課Blog)

厚木オープンキャンパス お知らせ No.8

8月6日、7日の厚木オープンキャンパス

学科別マナビ体験のおススメ情報です。


No.3 『Plant Rescue』

農学科で唯一、微生物を研究対象としている植物病理学研究室の体験コースです。
植物を栽培するとほぼ病気が発生するので、農業では非常に重要な問題です。
植物の病気は、微生物と植物との攻防であり、生物学としても興味深い現象です。
在学生がイネ、野菜、果物、花、キノコなどを病気から守るための取り組みを紹介します。

先生からのおススメポイント

東京農大の良さを知るのは、いまキャンパスで学んでいる現役の学生さんと話すのが一番です。
同様に、植物病理学を知ってもらうのも学生達からの説明を聞いてもらうのが一番です。
実は身近な研究領域だと理解してもらえるはずです。
そこで、研究室に所属している学生達が講師役となって皆さんに分かりやすく説明します。
百聞は一見にしかず、ぜひ参加してください。
お待ちしています

厚木オープンキャンパス お知らせ No.7

8月6日、7日の厚木オープンキャンパス

学科別マナビ体験のおススメ情報です。


No.11『牛乳を安全に作る』
酪農上での衛生管理について学ぶ。生乳中の細菌観察とその簡易な検査方法について体験する。


先生からのおススメポイント

”乳牛から絞った生乳が牛乳になるまでの各種検査の一部を体験できます。
いつも飲んでいる牛乳について楽しく学びましょう。
是非来てくださいね

秦野高校インターンシップ in 伊勢原農場

先日、秦野高校3年生4人が、インターンシップの授業を伊勢原農場で行いました。

温室等の見学、シクラメンの手入れ、ブルーベリーの収穫と挿し木苗の植え替えを行いました。

高校での授業とは、全く違う体験を楽しんでいただけましたでしょうか?

経験に勝るものなし!

厚木オープンキャンパス お知らせ No.6

8月6日、7日の厚木オープンキャンパスのおススメ紹介 5です


『保護者向け就職ガイダンス』

東京農業大学農学部の「就職」、「学生に対する就職支援」について、
キャリア(就職)担当職員が説明を行います。
高校生の参加も可能です。



『サイエンスショー』

教職課程の先生による、身近なものでつくって、考え、学ぶ、不思議体験を行います。
”理科”って面白い!を体験してください。



『学科ガイダンス』

農学科、畜産学科、バイオセラピー学科の3学科の先生による30分の学科説明です。


※講義棟3階1307教室では、農学部3学科の1年次生、4年次生が、受験体験、学生生活などの相談に応じます。
また、職員による入試相談も行います。
なんでもお尋ねください。


プログラムが沢山あって、何に参加するか迷っている方は、コチラも参考にしてみてください。

バイオセラピー学科野生動物学研究室の学生が「アフリカツメガエル」を調査

バイオセラピー学科野生動物学研究室の菱沼彩佳さん(4年生)が、

厚木市あつぎこどもの森公園周辺のため池を調査したところ、

アフリカ中南部原産の「アフリカツメガエル」が繁殖していることがわかりました。

人体への危険はありませんが、生態系への影響が懸念されています。

詳細はhttp://www.townnews.co.jp/0404/i/2016/07/22/341511.html
をご覧ください。

ページの先頭へ