あつぎキャンパスきまぐれ日記
(厚木入試課Blog)

『農業実習』のまとめ

農学部4学科の1年生は、1年間を通して、毎週金曜日に「農業実習」を行ってきました。1年間の農業実習が終了するにあたり、“農業実習のふりかえりを通じて、自分の学びを深める。同級生の農業実習への取り組む姿勢や学びから、気づきを深める”目的で、4学科の1年生全員で「農業実習のまとめ」を行いました。
まとめの授業に先立ち、農学部長から挨拶をいただきました。その後、午前中は実習項目ごと、各班に分かれて新しく経験したことや、うまくいかなかったこと、感想などを話し合いました。午後からは、トリニティーホールで、班ごとに代表者が、実習の内容、実習を通じで気づいた点、感想や要望などについてプレゼンテーションを行いました。
「農業実習のまとめ」として、最後に、デザイン農学科の森田教授に総括としての話しをしていただきました。
農業実習は実習して終わりではなく、農業実習をきちんと振り返ることで、2年生からの学業に活かしていく授業です。

農学部 生物資源開発学科 野生動物学研究室

農学部 生物資源開発学科 野生動物学研究室が

『Hey!Labo 研究室が発信するブログメディア』で
紹介されました。

https://hey-labo.com/labo/mammalogy-nodai/blog/10

読書ラリーの表彰式

1月21日(火)に厚木キャンパスで読書ラリーの表彰式を行いました。
読書ラリーは、学生の図書館の利用促進、読書活動の活性化を図るためのイベントです。
厚木学術情報センター(図書館)で本を借り、読んだ後ブックレビューを書くことで、ポイントを貯めます。
全ポイントを集めた学生の中から優秀なブックレビューを書いた学生には、「センター長賞」が与えられます。
今年度は5名の「センター長賞」受賞者がおり、学術情報センター長の和久井 健司 教授から賞状と賞品が授与されました。
学生には、今後も知識を増やすため、継続的に読書を行ってほしいです。

ページの先頭へ