ホノルルへの道
(東京農業大学副学長 渡部俊弘)

卒業生も応援!!

3連休最初の22日、卒業生で現在は中京大学助手の宮田恵多さんが、網走に遊びに来てくれました 。宮田さんは渡部先生の愛弟子。先生もうれしそうです。写真をご覧ください。

さて、渡部先生のマラソン挑戦は、125周年記念募金の広報活動の一環でもあります。そしてJustGivingというシステムで、フルマラソンを応援するとともに募金のできるシステムに登録しています。

農大をこよなく愛する渡部先生のチャレンジを応援し、募金に協力してくれる方は、下記のアドレスを開いてください。

 http://justgiving.jp/c/11235#summary


是非農大125周年記念事業と、渡部先生のフルマラソンを応戦してください!!

副学長は忙しい

渡部先生は、副学長としての運営業務のため、網走のオホーツクキャンパスと
東京の世田谷キャンパスを行ったり来たりの多忙な生活。

出張にはマラソンシューズをもっていき、トレーニングを重ねています。
でも多忙すぎて周りはやきもき・・

15日は推薦入試業務のあと、神宮球場にいってオホーツク野球部の初戦を
応援しました。

応援のかいあって、野球部は初戦突破!!おめでとうございます!!



渡部副学長 ホノルルマラソンに向けて‼

このブログは、1?も走ったことのない

東京農業大学副学長 渡部俊弘先生が

2014年12月14日にハワイで実施される

ホノルルマラソンを完走することを目指して

練習風景などを皆様にお知らせしていきます。

マラソンを完走することによって、

東京農業大学創立125周年の記念事業の一環である

“東京農業大学国際センター”を建設するための寄付を募っております

しかし、運動とは無縁だった渡部副学長が果たしてマラソンを走り切れるのか…

あと2ヶ月でどんな練習を積んでいくのか…

課題は山積みですが、何としても完走できるよう

渡部副学長と共に教職員一同全力でサポートしたいと思っております。

皆様からの応援を宜しくお願い致します 。

写真は渡部副学長の後ろ姿です…
随時、更新していきます。

ページの先頭へ