小さな巨人
(分子微生物学科)

インドネシア研究者への実験指導

 12/2〜10の間、インドネシアの研究所に勤務する若手研究者に発酵茶に関する実験の指導を行いました。途中、複合研の3年生にもサポートしてもらい、順調に進み、終了しました。

第 5 回 海老名市民講座で小中学生と実験をしました。

11月30日土曜日に第 5 回 海老名市民講座で小中学生対象の実験実習を行いました。

〜DNAってなんだろう〜というタイトルで、DNAや遺伝子について講義し、その後、動物組織(レバー)、植物(ブロッコリー)、光る微生物からDNAを取り出しました。

みんな上手にDNAを取り出せ、初めてDNAを目で見て感動していました。

また、講座の後に質問も多く、海老名市の子供たちの将来が楽しみです。

インドネシア科学院研究員の特別講義

 本日は農大と包括連携協定を締結しているインドネシア科学院の菌株保存施設のトップの先生をお招きし、特別講義をしていただきました。
 研究内容はとても興味深く、勉強になりまし た。

出張実験at田園調布学園

 先日、田園調布学園から依頼を受けて出張実験に行って来ました。 校長先生のご意向もあり、将来の方向性を見やすくとのことでしたので、大学の研究室での研究のやり方を基盤にアクティブラーニング型で実験を進めました。実際には、実験の原理を中心にお話し、学生がパソコンで調べながら加える量や条件などを決めてもらって行いました。2人/班で行い、うまく行った班、つまづいた版がありましたが、自分たちで計画して試験を行うことに興味とやりがいを持ってくれたようです(後日の感想より)。
 出張講義、実験ご希望の方は入試センターにご相談ください。

中学校の発表会

 本日、岡山県立倉敷天城中学校の学生さんが来校し、自分たちの調査研究をポスターを使って発表しました。発表内容は高校レベル以上と高く、ここまでの過程で学べたことが多かったと思います。

ページの先頭へ