化学って面白いよね!
(分子生命化学科)

カレッジ講座開催

本日は有機合成化学研究室にて小学校高学年から中学生を対象にしたカレッジ講座「夏休みは化学実験に挑戦!」を開講しました。
こういったイベントに挑戦してくれるだけあって、意識高い系の子供達で、熱心に実験をしてくれました。
光る物質に関する実験だったので、歓声もあがっておりました。
未来の化学者を目指してくれるかな?

夢ナビライブ!

ビッグサイトで開催中の夢ナビライブ2017に来ています。

もの凄い人数の高校生で凄い熱気です!
出番が待ち遠しいです。

化学を使って生き物の不思議を明らかにして、それがどうにか人々の暮らしに役にたちそうかを話します。

講演会のお知らせ

本学科の先生が登壇する講演会をお知らせします。
いずれも一般の方にご参加いただけるものとなっております。
研究内容に触れられるよい機会ですので、ぜひ参加してみてください。

7月26日(水)16:30〜
室蘭工業大学
講師:田口精一教授
「生命と地球環境の架け橋:バイオプラスチック」
参加費無料、事前登録不要
詳細はこちら

7月30日(日)13:30〜
千葉県立中央博物館
講師:橋本貴美子教授
参加費有料、先着150名
詳細はこちら

田植えで泥まみれ

今度は棚沢圃場にて田植えの実習がありました
直射日光もなく、寒くも無くで絶好の田植え日より。

苗を投げて渡される時に泥がはねるたび歓声、いや悲鳴か?
始めはおっかなびっくりでしたが、中盤過ぎるとなれた手つきでできるようになったかと思います。
さあ、これがどのように育っていくのでしょうか。

化学と田植え何の関係が?とお思いですか?
イネと化学の関係について、キャンパスツアーにて特別講義を行います。
詳細については大学のHPをご覧ください。

初の農場実習

昨日分子化学初の農場実習が行われました。
午前中はあいにくの天気
午後はなんとか持ち直し気味でした。
灼熱地獄よりはよかったのかもしれませんね。

さて、一日畑仕事をやって学生さんはどうだったのでしょうか?
思ったより重労働だったかな?
5月病とか言っている暇を与えない絶妙な日程でしょう?

まだまだ若いんだから大丈夫!ということで、明けて本日の講義にはしっかり出席していて頼もしい限りです。

次回は田んぼの実習もあるようです。そちらも楽しみですね!

ページの先頭へ