地域創成のポートフォリオ
(地域創成科学科)

棚田のお米づくりと里山について学ぼう!

2019.12.1

親子で学ぶお米講座
棚田のお米づくりと里山について学ぼう!
を農大 食と農の博物館で開催しました。
高知県津野町の棚田のお米づくりの活動、その魅力を報告して、学生達企画のお米棚田クイズ、参加者皆さんと津野町の棚田米で塩おにぎりをつくりました!
参加した子どもたち、お父さんお母さんが、棚田に興味を持ってくれて、おにぎりも美味しいとの声が聞けて、とてもうれしかったです!ありがとうございました!

地域創成科学科

庭園・公園・都市・ランドスケープ見学会

2019.11.30

庭園・公園・都市・ランドスケープ見学会を企画しました!
今回は、小石川後楽園、明治神宮外苑に行きました!
皆さんの日ごろので行ないがよく、お天気に恵まれて、紅葉の木々に囲まれながらの勉強会になりました!
久しぶりの小石川後楽園でしたが、風景のつながり、見事な雨水排水の処理の技法など、勉強になりました。
農山村の再生にも多くのヒントが得られ、都市と農山村を同時に学ぶことでお互いの課題解決に、つながると感じました。
また次回企画したいです!
地域創成科学科

鮫川村里山まるごと体験学校に参加しました。

2019.11.23-24
鮫川村里山まるごと体験学校に参加しました。
23日は、真坂集落の住民の皆さんと交流しながら、イルミネーションの製作、設置しました。芋煮会で猪鍋、すいとん汁もいただき、お腹いっぱい美味しくいただきました。
24日は、今年も鮫川駅伝に2年連続出場しました。地元の子どもたちとも一緒に走って、村の皆さんの温かな応援のおかげで、協力して頑張りました!
鮫川村の皆さん、ありがとうございました!

鮫川村
地域創成科学科
里山まるごと体験学校

「自然と歴史を活かした震災復興ー持続可能性とレジリエンスを高める景観再生ー」研究ワークショップに参加しました!

2019.11.23
「自然と歴史を活かした震災復興ー持続可能性とレジリエンスを高める景観再生ー」研究ワークショップに参加しました!
「地域の自然と歴史に学ぶ里浜復興研究会」代表原慶太郎先生(東京情報大学)にお誘いを受け、東京農業大学地域創成科学科も共催とさせていただきました。

・レジリエンス=強靭化ではなく、「しなやかさ・復元力」でありたい。
・グリーンインフラとSDGsとの関係から未来復興の提案。
Stockholm Resilience CentreによるSDGsの生態圏をベースとした社会・経済の関係図。“the wedding cake”. Johan Rockström and Pavan Sukhdev present new way of viewing the Sustainable Development Goals and how they are all linked to food.
・17世紀末にはクロマツ海岸林の集落全戸の山守による共同管理体制が整えられていた。
など。 
多くの新たな知見を得られる貴重な学びの時間でした。
登壇された先生方、みなさま、ありがとうございました!

地域創成科学科
https://www.nodai.ac.jp/academics/reg/regi_innova/

AG/SUM(Agritech&Foodtech Summit) に地域デザイン学研究室をはじめ農大学生たち15チームが参加しました

2019.11.19-20
東京・日本橋で開催されたAG/SUM(Agritech&Foodtech Summit)
に学生たち15チームが参加しました。
メキシコ、タンザニアなどの留学チーム、栄養、醸造、開発、果樹研、そして地域デザイン研究室など。
SDGsに向けた農業の優れた提案が、数多く、プレゼンテーションも素晴らしく、メンターとして参加した、こちらが大変、勉強になりました!参加した学生たちに、ありがとうございました。

SDGs に向けた地域創成

ページの先頭へ