地域創成のポートフォリオ
(地域創成科学科)

伝統文化実習 移植技術 掘取り、根巻き、支柱、ロープワーク

2019.04.10
伝統文化実習
移植技術 掘取り、根巻き、支柱、ロープワーク

2年生のフィールド実習で、伊勢原農場で
伝統文化の一つとして造園文化技術を学びました。
1、剣スコップ研ぎ
2、樹木の掘り取り 表土はぎ
3、根鉢の決定
4、根巻き
5、支柱、結束の練習
6、植え付け
7、風よけ養生
8、埋め戻し 水極め
9、片付け
の手順でおこないました。
55 名全員が、根巻きや結びロープワークをマスターしました。

https://www.nodai.ac.jp/academics/reg/regi_innova/

都市と農山村との交流 世田谷川場健康村

都市と農山村との交流 世田谷川場健康村

20190404,05
新入生学外オリエンテーションが、多くの実習でお世話になる群馬県川場村でおこなわれました。
昭和56(1981)年に、「農業と観光による村おこし」を掲げていた川場村と「第二のふるさと区民健康村づくり」を進める世田谷区と縁組協定が結ばれました。
それ以来、37年間にわたり、山村留学や移動教室、レンタアップル、キャンプ、里山自然学校など、区民と村民の様々な交流が続けられてきました。
農業プラス観光の村づくりを進め、少しずつ事業を広げていった結果、道の駅川場田園プラザには、年間200万人の観光客が訪れるそうです。
しかし一方で村内の集落に目を落とすと、耕作放棄された農地や手入れの行き届かない山林が増え続け、イノシシやサル、シカなどの野生動物による被害が見られるようになっています。
そこで、地域創成科学科の実習として、集落の方々との交流をしながら、集落の再生や地域づくりに取り組んでおります。
今回は、集落の視察と集落の方々の紹介、交流を兼ねて、オリエンテーションがおこなわれました。

里山の自然と暮らし Satoyama Initiative
都市農村交流 Rural Tourism






里山のもつ農文化の教育力

冬×ふじやまプロジェクト2019
https://youtu.be/Cprz11FsfDM
川場村冨士山集落の皆さんとの交流を新たな川場の文化にしていきたいです。
学生たち、海外留学生のみなさんの現場で活躍している姿をみていると、里山のもつ農文化の教育力のポテンシャルの高さを実感します。これからも様々な地域の現場で活躍する方々との交流を大切にしていきたいです。よろしくお願いいたします。

里山の自然と暮らし Satoyama Initiative
環境政策 Environmental policy
観光まちづくり Green Tourism
グリーンインフラ Green Infrastructure
環境教育 ESD Education for Sustainable Development

https://www.nodai.ac.jp/academics/reg/regi_innova/

いばらき農業アカデミー 「活力ある農村地域づくり講座 」

2019.2.28
地域連携先の茨城県の常陸太田市で
いばらき農業アカデミー 「活力ある農村地域づくり講座 」
を行いました。

県内で農山村地域活動されている方々が集まっての研修会で、午前中は自己紹介と講義。
午後にグループワークをして、お互いの取り組みと課題を共有しあい、その解決の道筋を話し合いました。
県内各地で活動する方々が
観光交流促進グループ
景観創造グループ
未利用資源の活用グループ
農産物の付加価値化グループ
の4つのグループに分かれて、ワークでした。

ワーキング中は、実際に現場で活動しているファーストペンギンの方々だからこそ、ポジティブな意見がたくさん出ていて、すごく楽しい雰囲気でした。

こんなにもたくさんの方々が、あーしたい、こーしたいとの思いを抱き、地域デザインに取り組む中に、多くの発見、気づきがありました!

また、このような機会があったら、いいなと思いました!
茨城県の方々が、ありがとうございました😊

里山の自然と暮らし Satoyama Initiative
環境政策 Environmental policy
観光まちづくり Green Tourism
グリーンインフラ Green Infrastructure
環境教育 ESD Education for Sustainable Development

https://www.nodai.ac.jp/academics/reg/regi_innova/
#東京農業大学 #地域創成科学科 #地域デザイン学研究室
#地域づくり #茨城県

四万十川源流の里 高知県津野町で地域連携調査をして来ました!

20190217〜0219

四万十川源流の里 高知県津野町で地域連携調査をして来ました!
地元の津野山学を軸とする体験型の環境学習の可能性を検討しました。
主体的、協働的に学ぶ授業がなされ、しかも地元木材を活用した木の温もりを感じる学校で、理想的な教育環境だなぁと感動しました!

棚田の里 貝ノ川集落では、毎週行われているという集いのカフェにおじゃましました!
いつも農大生を温かく迎え入れて下さり、集落のみなさんのおもてなしに感謝いたします、学生の顔も覚えてくれていてとても嬉しくなりました!

今回は作成中の棚田の里のホームページと、ドローンをあげて上空からの棚田の風景を見ていただきました!
次回までに、ホームページを完成させて、また来たいと思います!

流域連携のグリーンインフラ
Green Infrastructure on catchment scale and Collaboration
環境教育ESD 「持続可能な開発のための教育」
Education for Sustainable Development
里山の自然と暮らし
Satoyama Initiative イニシアティブ

https://www.nodai.ac.jp/academics/reg/regi_innova/
#東京農業大学 #地域創成科学科
#地域デザイン学研究室
#津野町 #津野山学
#棚田の里

ページの先頭へ