地域創成のポートフォリオ
(地域創成科学科)

浪江に農大連携打ち合わせに行きました!

2019.5.28
浪江に農大連携打ち合わせに行きました!

連携活動として、なみえフラワープロジェクトに貢献できればと、サクラをはじめとする花の苗を検討しました。
また、エゴマの特産品生産に貢献できればと、生産農家の営みに合わせて、7月後半に摘芯作業や10月後半に収穫作業のお手伝いをしながら、学生による新たな動きが生まれないかなぁと思っています。
お昼にまち・なみ・まるしぇでなみえ焼きそば、いただきました!
美味しかったです!

午後は公園や名所、農家など町内を案内いただきました。

次回は7月に行きます!
興味ある学生さん、是非、一緒に行きませんか?
https://www.nodai.ac.jp/academics/reg/regi_innova/
地域創成科学科

体験・経験をまとめる、思いを伝える

2019.5.23
体験・経験をまとめる、インテグレートする力。
あーしたい、こーしたいの思いを伝える、デザインする力。

1年生、地域交流実習パネルづくりのポイント。

1、下書きから清書へ
2つのパネルを整える。2枚で1つにみせる工夫。
下書き線を描いて、ペン仕上げ。

2、説明の準備をする。
説明の順番。
1、現況、体験
2、分析
3、課題
4、対策、予防
これらのストーリーの1つ。
各班、工夫して作成しています!
https://www.nodai.ac.jp/academics/reg/regi_innova/
地域創成科学科

子ども里山自然学校と遊育

2019.5.19

地域創成科学科の学生たちと一緒に里山塾に参加しました!
子どもたちと一緒にリンゴの摘果作業をしました
子どもたちが学生たちとすぐに仲良くなる姿を見ていると、子どもの純朴な心やフレンドリーな人懐っこさに感心させられます。

環境教育と遊育
里山に学ぶ持続可能性
里山イニシアティブによるグリーンインフラ

地域創成科学科
https://www.nodai.ac.jp/academics/reg/regi_innova/

グリーンインフラとしての屋敷林『居久根(いぐね)』の多面的機能性

2019.5.18
グリーンインフラとしての屋敷林『居久根(いぐね)』の多面的機能性
グリーンインフラ 多面的機能性 レジリエンス 
屋敷林文化 防風 生物多様性

東京農大 緑のフォーラム2019
ポスターセッションで地域創成科学科の先生方、学生と取り組んでいたプロジェクト研究を研究成果発表しました。

地域創成科学科
https://www.nodai.ac.jp/academics/reg/regi_innova/

下書きから清書へ (デザインする)

2019.5.16
地域創成1年生の地域交流実習 川場村。
下書きから清書への、デザインのポイントです!

・レイアウトに沿って全体の輪郭をつくる、
・文字の大きさと配置、 相手から見えやすいようにバランスを整える。
・ポイント、少し離れてみて全体を確認する。
・薄い線で字高線と輪郭を描き、文字のの大きさ、高さを揃える。
・写真や図面、イラストを上手に入れる。
・マジックや色鉛筆など、色を上手に使う。

各班、工夫してパネルにまとめています!

地域創成科学科
https://www.nodai.ac.jp/academics/reg/regi_innova/


ページの先頭へ