地域創成のポートフォリオ
(地域創成科学科)

浪江町の農業新興シンポジウム&ワークショップに参加しました。

2019.12.14-15
浪江町の農業新興シンポジウム&ワークショップに参加しました。
ペピーノ栽培実証実験、エゴマ栽培支援と収穫祭販売、トルコギキョウの新たな取り組み、担い手育成に向けた取り組みなどこれまでの活動成果を報告しました。
また、2日目は、農家の方々、役場の方々とともに、
エゴマ、ペピーノ、小麦、花、お米のグループに分かれて、意見、アイデアを出し合うワークショップをしました。
来年度にいかせていけるような提案がたくさんあり、
来年度からの活動が楽しみになりました。
浪江町の皆さま、これからも、どうぞ、よろしくお願いいたします!

故郷の復興と風景の再生

地域創成科学科

短期留学メキシコ チャピンゴ自治大学の教員学生の皆さんと交流しました!

2019.12.12
短期留学メキシコ チャピンゴ自治大学の教員学生の皆さんと交流しました!
講義をした後、秋の小石川後楽園、新宿御苑、明治神宮外苑をガイドして、フェアウェルパーティーをしました。
地域創成科学科の学生たちも一緒に参加して、
たくさんの学生たちと仲良しになりました!
ぜひまた日本に来て欲しいです!

国際交流と地域連携
地域創成とメキシコ

地域創成科学科

ディスカバー農山漁村の宝に選ばれました。

2019.12.10
川場村 冨士山集落活性化協議会のみなさんが、
931件の応募の中から
ディスカバー農山漁村の宝、コミュニティ部門に入選しました!
おめでとうございます。

大学と地域との連携
地域創成科学科と川場村

砧公園防災フェスタに参加しました。

2019.12.7
東京都公園協会主催の砧公園防災フェスタに参加しました。
公園協会より依頼を受け、公園の防災時の機能の1つとして、避難地としての利用を紹介しました。
東日本大震災、熊本地震の時には、公園周辺の多くの市民が公園に、避難しました。
震災を通じて、公園の日常的な利用や子どもの遊び場を通した、防災教育の重要性が示唆されました。
フェスタでは、消防職員の皆さんから、ロープワークやAEDの利用方法を丁寧に教えてくださったり、日大危機管理学部の学生の皆さんによる震災対策などを体験できました。
また砧町町会の地域住民の皆さんによる炊き出しで、公園避難時におけるかまどベンチを使用したカレーライスを温かくいただきました。

地域創成科学科
地域デザイン学研究室

グリーンインフラと防災コミュニティ
防災と公園

茨城県阿見町に地域資源活用調査にいきました!

2019.12.3

茨城県阿見町に地域資源活用調査にいきました!
阿見町の地域住民の皆さんと一緒に、ワーキングしながら地域創成スタッフや学生たち、だんどりの多摩川源流大学スタッフで、集落の景観づくり、未利用資源の活用、森林公園の再デザインをおこなっていく予定です。
次回は、1月に報告会、3月初めに住民の皆さんと景観整備ワーキングを行いたいと思います。

地域創成科学科

ページの先頭へ