Go Green
(アメリカ)

来学期の授業 〜Ms. Aoki〜

まだFall Semester(秋学期)の途中ですが、次のSpring Semester(春学期)の登録をしなければならないので、アドバイザーの先生のところへ行ってきました。各教科の内容と時間を見ながら自分で時間割を組み立てるのですが、何を勉強しようか迷っているのでなかなか決まらず、興味のある教科をとりあえず全部登録してもらい、春学期が始まってから最終的に決めることにしました。(農大の栄養科学科のように)時間割がほぼ固定されていると、こういう迷いがなく、ある意味「楽」かな…

Presentation 〜Part2〜 〜Ms. Aoki〜

先月から大学院生のLab(研究室)Meetingに参加させてもらっているのですが、ここでは毎週一人ずつ、自分の選択した論文についての批評をPresentationします。そして、今日(11月8日)は私が発表する担当。私の選んだ論文のテーマは、「動物性カルシウム(スキムミルク)と植物性カルシウム(豆乳)とで減量の効果に差があるのか」というもの。6日まで食品科学のExamの勉強でほとんど手が付けられなかったので大急ぎで準備したのですが、これが本当に大変でした。発表の前日にポスドクの方にみてもらって色々手直しをし、読み上げる原稿も全部準備して…。英語が思うように扱えなくて、言いたいことを100%表現できないのは本当にストレス!質問に答えるのもまだまだ四苦八苦。それでも何とか発表を終わらせることができました(ただ、あまりにも疲れすぎて、その後の授業はさっぱり頭に入らず…困った困った)。

*** Snow *** 〜Ms. Aoki〜

最低気温が0℃を下回るようになり、朝、窓を開けると「寒い!」と感じるようになりました。今日(11月7日)は白いものがちらちら空を舞って…そう、雪です!本格的な冬が到来です。でも真冬には−20℃にもなるミシガン。まだまだ寒いなんて言ってはいけませんね。

Iron Chef America 〜Ms. Aoki〜

寮ではケーブルテレビが見られるのですが、私のお気に入りの一つに、24時間料理番組をやっているその名も“Food”というチャンネルがあります。日本で以前に放映されていた「料理の鉄人」のアメリカ版“Iron Chef America”が人気で、毎日のように再放送され、さらに今はタイトルに“Next”が付き、新バージョンになってさらに盛り上がっているようです。

Writing Center 〜Ms. Aoki〜

アメリカの大学には、必ずWriting Centerがあり、学生が書いたEssayやPaper(つまりレポート)をみてくれます。専門の先生がみてくれるところもありますが、今日(11月4日)に私が行ったのは、英文科(たぶん)の学生がアルバイトでやっていて、予約なしに気軽に立ち寄ることができるところです(もちろん無料)。私の今日の先生はBethという可愛い女の子。みてもらったのはESLのEssayだったのですが、1段落ごとに私が読み上げ、Bethが「ここの言い回しが不明確」とか「説明が足りない」とかアドバイスをくれ、二人で直していくという感じでした。留学生だけでなく、アメリカ人の学生もよく利用しています。日本にも欲しいシステムの一つだと思います。

ページの先頭へ