農大市場
(学生ベンチャー)

メルカードの商品

あんこです

今日は、発送の仕事が少なかったので
農大のいちごじゃむのラベル貼りをしました
2時間くらいで4箱くらい終わりました

ただ、ずっといちごじゃむをみていたので食べたくなってしまいました

オフィスにはじゃむやはちみつ、カムカムドリンクなどの商品が
たくさんあるので魅力的です

カムカムドリンクは果汁に比べてすっぱさがないので
わたしは好きです

なので今日、自宅に1箱送りました



こんばんは!

こんばんは

Luです
8月も残り数日となり
夏休みも早いもので
半分が過ぎました


明日はオペレータなので
頑張りたいと思います

短いですが今日はここまで
それではまた来週

また一つ改善点が…

こんにちは

L.Tです。

早いもので夏休みもそろそろ中ごろですね
有意義に過ごしたいものです。

さて、この前仕事に行ったのですが、久々に残業をしてしまいました

その内容が、「宅配着荷確認」というものです

これは主に送った荷物がちゃんと送れているかを調べるためのものなんですが、何とこれがたまりにたまって二カ月近くの量が…

がんばって一カ月分は片づけましたが夜の9時位までその日は仕事をしました

ためるのってよくないですよね

こういうとこも改善していけるように、みんなで協力しないとですね

メルカードの挑戦 part18

企画部所属の元チーフがメルカード社員の挑戦の歴史を
振り返るブログ。

18回目は、「スリーコール」です。

メルカードで仕事をしていると、
取引先やお客様からの問い合わせの電話が頻繁にあります。

電話をかける側からすると、早く出て欲しいと思うはず
と考え自分の中で「ルール」を決めました。

?電話のコールは、3回までに取る。

?すぐに回答できないものは、保留にせず、折り返し連絡する。

?明るく、ハキハキと対応する。

こんな「ルール」を決めてから、
電話が鳴る度に、受話器をとるスピードが速くなっていきました。

一時期、「秒殺」で受話器をとっていました。

ある日、上司からあまりにも早いと「お客様が驚いちゃうよ。」
とアドバイスをもらいそれからは、2回〜3回コールが鳴ってから
受話器を取るように変更しました。

自ら考え、行動する。

そんな行動を、温かく見守ってくれる
尊敬できる上司(先輩)がたくさんいました。

※8月25日〜26日、「メルカードの挑戦」は
 お休みします。

農大発、学生ベンチャー企業。「株式会社メルカード東京農大」
http://www.ichiba-n.co.jp/

メルカードの挑戦 part17

企画部所属の元チーフがメルカード社員の挑戦の歴史を
振り返るブログ。

17回目は、「企画部始動」です。

私が、入社した当初、
メルカードに、各自が所属する部署はありませんでした。

当時、仕事の量は、各自バラバラで
多い人、少ない人と分かれていました。

このままでは、会社として機能しない
という結論に至り、8月の「定例会議(※1)」で
機能別の部署制度を9月から導入する事になりました。

※1「定例会議」とは、メルカードの社員が
「週間会議」(昼休み実施)では話し合えない内容を
時間をかけて議論する会議の事で、月に一度実施しています。

各部の発足に向けて、
社員は希望の所属先を、上司に申告。

その後、正式な配属先が決定しました。

入社時から、企画、立案の仕事をしたい。
という思いが叶い、「企画部」へ配属となりました。

発足時の部員は、
私を含め1年生2名、2年生1名、4年生1名、
取締役の計5名でした。

この年は、「お中元」や「お歳暮」の企画、
販売や各種イベントの出店計画の立案等を行いました。

この年の活動内容が、
現在の「企画部」の活動の指針となっています。

※8月25日〜26日、「メルカードの挑戦」は
 お休みします。

農大発、学生ベンチャー企業。「株式会社メルカード東京農大」
http://www.ichiba-n.co.jp/

ページの先頭へ