農大市場
(学生ベンチャー)

メルカードの挑戦 part36

企画部所属の元チーフがメルカード社員の挑戦の歴史を
振り返るブログ。

36回目は、「熱き思い」です。

平成19年2月15日。

同じ学科の友人から実家のお米をメルカードで
販売出来ないかとの打診がありました。

友人は、実家の家業(農業)を継ごうと真剣に考えていたので
仲間内は、みんなで応援していました。

メルカードを通してお客様に販売する商品は、農大OB・OG
または、在校生が商品の生産や製造に関わっている事が
取り扱いの最低条件となっています。

その後、各種検査や試食等を踏まえ
お客様の誰もが満足していただけると判断できる商品しか扱いません。

お米の場合は、学内で食味(お米の美味しさ)チェックをします。
チェックは、精密機械で測定し、数値化され一定の数値を満たさないとメルカードでは扱えません。

友人のお米は、とても美味しいのですが
この数値の基準をわずかに下回ってしまい扱う事が出来ませんでした。

友人は、いつか数値基準を上回って誰もが
美味しいと言えるお米を作る!と言ってくれました。

そんな友人が、かっこよく見えたと共に
絶対実現して欲しいと思っています。

農大発、学生ベンチャー企業。「株式会社メルカード東京農大」
http://www.ichiba-n.co.jp/

こんにちは!

どうもこんにちは、MFです。今日は自分の身の回りで起こったことをお話したいと思います。

先週の土曜日(12日)に友達と2人で地元で遊んでいたときのこと、目的地に向かうため踏み切りで電車が通過するのを待っていました。2本ほど電車が通過すると警報音も消え、踏み切りのバー(っていうのかな?)が普通にあがりました。
渡ろうとした瞬間、再び警報音が響き、すぐにバーが降りてきました(笑)
自分たちが立っていた反対車線の人たちは数人走り、一台のバイクもギリギリ通過しましたが、ほとんどの人が動かず、また踏み切りのバーがあがるのを待ちました。
私もその1人です。
そこは普通の踏み切りです。開かずの踏み切りとかではありません。
その後友達と二人で笑いながら、踏み切りを渡りました。

私にとって初めての経験でしたから、結構鮮明に覚えてたりしてます。でも、こんな事件は皆さんの周りでもあったかもですね。

今日はこれで失礼します!!

こんばんは( ・∀・)ノ


どうもお久しぶりです、C/Fです。

先週は更新していなかったので、二週間ぶりです。長い休みは曜日の感覚がサッパリですね。私は予定というのが好きではなく、カレンダーもあまり見ないので、もう9月の半ばであることに今さっき驚いていました。

あと、驚いたことがもう一つ、、、私の家ではずっと昔からエコナのクッキングオイルを使っているのですが、ニュースを見てビックリ!販売自粛するというのです。。。
食の安全のためなので仕方のないことですが、普段使用していたものが急に消えるというのはやはりさみしいですねー。まあ、来年の2月に再開するというので、気長に待ちましょう。

明日も朝早いので、この辺でノシ

こんばんは♪

こんばんは

一日ずれましたが・・・
るぅです
今日は暑かったですね

明日から研修で3日間
九州に行ってきま

今から準備やなんやらで
忙しいです・・・

それでは短いですが
この辺で

また来週

メルカードの挑戦 part35

企画部所属の元チーフがメルカード社員の挑戦の歴史を
振り返るブログ。

35回目は、「世界遺産、白川郷へ。」です。

メルカードの挑戦を、お休みして
私も、「夏休み」を満喫してきました!

今日は、メルカードを離れ
世界遺産「白川郷」を巡ったミニ旅行記をお送りいたします!

平成21年9月14日。

午前4時半、起床。

最寄り駅から、新幹線、在来線を乗り継いで
白川郷の玄関口である「高山」に到着したのはお昼頃でした。

まずは、バスで「白川郷」へ

1枚目は、白川郷の風景です。

日本の原風景が広がる白川郷。
木々は、若干色づき始めていました。

2枚目は、翌日の高山の町並みです。

古い町並みがなんとも美しい高山を
朝市からノンビリと歩いて巡りました。

3枚目は、帰路の車窓からです。

座席は、先頭の1番前をセレクトしました。
車内から眺める飛騨川は、ものすごく美しかったです。

日常の生活を離れ、非日常を満喫した2日間でした。

農大発、学生ベンチャー企業。「株式会社メルカード東京農大」
http://www.ichiba-n.co.jp/

ページの先頭へ