農大市場
(学生ベンチャー)

ついに紅白かと思いきや、、、

10月21日 ブログ


みなさんお久しぶりです。マネーです!
というわけでついにもう11月も終盤ということで、2017年も終わりですね、、、
悲しい限りです。
振り返れば、受験から花咲く入学式からもういまはもう大学一年の後期です。はい、はやいですね。そのようなネタは来月ブログで語ろうと思います笑笑

収穫祭も終わり、最近は寒いのもあり、忙しくもあり、いい感じの生活をしております。そんな中で蒙古タンメン を食べましたが、皆様、ホッキョクラーメンはからすぎるのでやめたほうがいいです。私、食べたせいで吐き気がして、すごく地獄でした。はい、無理にすることはよくありません。てなわけで、後期も終盤に差し掛かり、テストもあります。いやですねー笑笑
とは言っても、勉強しなければいけません。勉強を受験の時くらいできればいいのですが、なかなかそううまくはいきませんね笑
そうとは言ってもやるしかありません。私はよく口だけと言われますが、本当にそうなので、メルカードでも私生活でもビシバシ気をつけていきます!

ブログでなにを書こうかと思いましたら、何日か前に紅白とレコード大賞とFNSなど音楽番組の出場者が発表されましたので、私の好きなアーティストについて語ろうかと思います。誰得でもない話ですが、、、笑
私はAAAが好きで、歌が上手すぎて、全て好きなんですが、とくに秀太というメンバーの声が好きなんですね!ハスキーな感じで他のアーティストにはまずいません。そんなかんじなんですが、なんとレコード大賞、優秀賞を受賞してました!8年連続はすごいと思います!今回の曲は LIFE という月9ドラマの主題歌になっていますし、とくにMVが本当に好きです!あんなに仲よさそうな人たちはいないくらい仲良いです!
ライブで聴いた時も泣きそうなくらいいい曲でした!!!!!!
ですが、なんと紅白は6連続でストップしてしまいました、、、、
めちゃくちゃ悲しいです。もう紅白なんて見なくていいと思ってしまいました笑笑
メンバー卒業後も出られると思ってたのですが、、、、、、
残念です(T . T)
その代わりに↖のこのマークTTポーズですね
そうですTWICEが紅白に出ることになってました!すごく楽しみです!個人的には外国枠だったらオースティンマホーンも見たかったのですが、嬉しいです!
韓国のグループ、exoを筆頭にblackpink、seventeenなどがいいです!!!

という感じで、長文でした。
下の写真は最近ハマってる温泉でのしめのフルーツオレの写真です。やっぱり温泉後の牛乳、ヨーグルト、フルーツオレ、カフェオレさいこうですね!

ではまた12月に!

お久しぶりです

お久しぶりです!
伊藤です🌱

私は先日豪徳寺に行って来ました😃

豪徳寺駅は学生が多く利用している経堂駅のとなり駅です。独り暮らしの住まいが多いのは経堂や千歳船橋なので、あまり学生は馴染みがないと思いますが、こじんまりとした世田谷感のある素敵な町です🌟

豪徳寺は豪徳寺駅から徒歩10分しないくらいのところにあります。
豪徳寺といえば招き猫!
思わず一番小さい招き猫を買っちゃいました😺かわいい…

農大に通っているひとは是非行ってみてください!いまなら紅葉も楽しめます〜🍁

寒くなってきました

こんにちは!
シャビです😎

この間は、初めての収穫祭で忙しかったけど楽しかったです

最近寒くなってきて、冬❄が近づいてきたな〜と思います

皆さんは冬好きですか?

自分はまぁまぁ好きです

スキー⛷やスノボ🏂にいきたいな〜

だけど、寒すぎてコタツから抜け出せず冬が終わってしまい
そう😫

今年の冬は一回はスキーやスノボにいきたいです!😚

新コーヒーミル候補選びについて

こんにちは、たかしです
今回はコーヒーミルの選び方について語りたいと思います。
メルカで使う上で考慮する必要のある要素をまとめてみました。


★豆の挽き方式★
1.プロペラ状の刃を回転させて豆を粉砕するプロペラ式
2.臼を上下でかみ合わせてすり潰す臼式
3.固定された歯と回転する円錐状の歯の間で粉砕するコニカル式

挽目調整のしやすさ(細挽きから粗挽きまで)を考えると臼式かコニカル式を採用するのが吉。
プロペラが回る時間を調節して挽き目を変えるというプロペラ式はいまいち正確性に欠ける。


★ホッパー、コンテナの容量★
メルカードで扱うコーヒー豆の単位は主に200g。
ホッパーやコンテナの容量が200gより小さいミルでは二回以上に分けて挽くことになり効率が悪い。


★1分あたりの挽き速度、定格時間(連続稼働時間)★
上の要素と同じくお客様を待たせる時間と直結する要素。
挽き速度は速ければ速いほど良い。2分以内には200gを挽き終えたい。
定格時間は極端なものだと20秒というような商品もあり、注意しないといけない。
少なくとも200gは一時停止することのない範囲の挽き速度と定格時間が求められる。


★本体の大きさ、重さ★
コーヒーミルは性能が高いものほど本体が重く、大きくなる。
しかし、イベント会場までの搬入や売り場での専有面積を考えると小さいものが良い。
ここのバランスの取り方も難しく、悩みどころ。
個人的には女子一人でも持てる5kgまでに収めたい。
ちなみに今のメルカにある潰れているコーヒーミルは13kg。重すぎ。


上記の欲しい要素を兼ね備えたコーヒーミルで一番価格が安いものとなると、
現時点ではボンマックBM-250Nが一番良いのではないかなと考えています。

BM-250N
方式:臼式(挽き目16段階調節)
仕様:ホッパー容量:200g
能力:150g/min
定格:5分
サイズ:W120×D270×H360mm
重量:3kg

現場からは以上です。

こんにちは

こんにちは、ぼんです^_^
収穫祭も終わり落ち着いた日々を過ごせる!と思ったのですが、私はというとレポート作成(+テスト)に追われる日々を送っていました…
私は夏休みの宿題を最終日に死にそうになってやるタイプなので、すごく苦労してます…
ただこればっかりは1日2日の徹夜では終わらないほどの量なので、本当に自分の人間性を変える必要があると感じています。。。
睡眠不足にならないようコツコツできるようになりたいです!

ページの先頭へ