農大市場
(学生ベンチャー)

就職活動終了のお知らせ

こんばんは❗Bです!

就職活動終了のお知らせ
いやーありがたいことに内定をもらいまして就職活動終わります❗

3月から準備を始めあっという間に終了してしまったので超超短期決戦でした‼️

spiとかとかの学力テストはまったく出来なかったので、対策しとけばよかったと反省してます😵

だがしかし、面接は楽しい👍
うまく回答できたときの爽快感は素晴らしい✨
面接は思ったことを素直に答えてたら、一瞬で終わるなという感覚でした!

1時間くらい面接したときは最初の質問などは忘れますけどね😅

早めに終了宣言ができて、よかったです👌

あとはとうとう4年生ということでメルカードも最後の1年です‼️

わたくしBはメルカードのために精一杯、力を入れていく所存でございます🙇

後輩の方々にも教えるのは苦手ですが、色々と情報を引き継げたらなと考えています‼️

春と冬

こんにちは!むぎむぎです😊
ずいぶん暖かくなりましたね!皆さんはもう半袖を着ましたか??

さて、今日は先日行った山梨旅行についてお話ししようと思います!

1日目...
みなさんは桃源郷を見たことがありますか?? 私は今回山梨に来て初めて見ました!!🍑 あたり一面、薄桃色が広がっていて、とても綺麗でした✨ ひとつひとつのお花に注目すると、桃の花は桜よりも濃いピンクで、とても可愛い姿でした🌸

桃源郷を見た後は、いちご農園にいって、いちご狩りをしました!!🍓 あきひめと紅ほっぺの食べ放題!最後にヘタの数を数えてみると、なんと...!45粒も食べていました!笑 いちごは、ヘタが反り返っていたり、ちょっと実がはじけたりしているくらいのが、甘くて食べ頃らしいです! いちご狩りをする時は是非参考にしてみてください^ ^

その後は蓼科に移動して、コテージに宿泊しました!!


2日目...
今日は今回の旅行のメイン!蓼科山に登ろうとしました!が、しかし!!なんとあまりに雪が多すぎて、登山口までも行けませんでした💦笑 4月も半ばに差し掛かる頃なのに、こんなに雪が降ってるとは思っていませんでした!びっくりです!!❄

ちなみに、蓼科山に登れなかったので、レベルダウンして車山に登りました!ハイキングのような感じだったけど、初めて雪山を登って、楽しかったです^ ^


今回の旅行は春と冬を満喫する感じで、とても面白い旅行でした!笑
山梨には他にも色々美味しいフルーツや見どころがあるらしいので、また行きたいです!!

厚木キャンパス探訪

いかがお過ごしですか?ミックです。

とうとう、あと1週間ほどで時代が「平成」から「令和」に変わります。

さて、先日、私用ついでに農大 厚木キャンパスを散策しました。
本厚木駅から歩いて 40分ほど(バス だと15分ほど)の小高い丘の上にある厚木キャンパスは、世田谷キャンパスにはない施設もあり新鮮でした。バイオセラピーを学ぶために厩舎 や犬舎 などがありました。
講義棟や研究棟などといった主に使用する施設はコンパクトにまとまっており、教室は世田谷キャンパスよりこぢんまりとした印象でした。
厚木キャンパスでも生協でメルカードの商品を販売していました(笑)
大学の周りは、自然が豊富で農学を学ぶには適した場所だと感じられました。

平成最後のミックのブログでした。
今日は、この辺で…

最近の報告。

お世話になっていますビンさんです。

今回も写真が無くて地味〜な投稿になってしまい申し訳ない…。

最近私はイベントに行くことが増えてきました。
いつも平日の夜に行きます。
今まで出会うことのなかった大人や、興味があるものが全く違う大学生と
会うことができ、自分が今まで知らなかった価値観を知ることができます。
知らない人に会うのは小さなときから怖いと思っていましたが、
その「怖い」の先には自分の知らなかった世界が広がっています。

最近、所属しているコミュニティで開催するイベントのリーダーになりました。
人と会うことはまだとても怖いですが、これからも
コンフォートゾーンを広げるために今まで踏み入れることができなかった
ストレッチゾーンに足を伸ばしてみようという決意表明でした。

おわり。

ひらひらヒュルリ

マネ

春はあけぼの

ようよう白くなりゆく山ぎは

少し明かりて

紫だちたる雲の

ほそくたなびきたる

枕草子より

ということで春になりました、明け方も明るくなってくる季節になりましたね。日々、風情を感じております。

私もついに大学の中間地点を超えてしまい、焦っております。

中間地点を超えた先輩から言うなれば、大学でしかできないことをやった方がいいよ!
と伝えたいですね。

ちなみに私は海外旅行はおすすめします。

新しい文化に触れたり、海外での人間観察は本当に新しい発見が多いです。

残り半分の大学生活で何回行けるのでしょうか

ページの先頭へ