植物園だより
(植物園ブログ 厚木キャンパス)

植物情報(1570) 厚木キャンパス植物観察ガイドツアー開催のお知らせ  2017-08-08東京農大・農学部・植物園

2017年度 第5回
厚木キャンパス植物観察ガイドツアー開催のお知らせ        

厚木キャンパスは博物館相当施設の指定を受けた植物園で、キャンパス内には500種類以上の植物が自生し、植栽された外国産樹種も多数みられ、植物園が管理するエリア(温室等を含む)には3000種類以上の植物が見られます。そこで月に1回月の中旬前後の土曜日に植物園主催による「植物観察ガイドツアー」を開催いたします。ガイドは植物園担当の学芸員が担当します。1年間の12回分の予定は下記のようになっています。ふるって御参加下さい。



開催日時 8月12日(土曜日)         
・AM9時30分〜12時(雨天決行)
    集合場所 第二講義棟前 9時20分
持ち物 筆記用具・メモ帳・カメラ




2017年度
厚木キャンパス植物観察ガイドツアー開催日程
第1回  4月15日(終了)
第2回  5月13日(終了)
第3回  6月17日(終了)
第4回  7月15日(終了)
第5回  8月12日
第6回  9月16日  
第7回 10月14日
第8回 11月11日
第9回 12月16日
第10回 1月21日
第11回 2月10日
第12回 3月17日
※  ただし、時に変更になる場合があり、
その際は植物園だよりで連絡したします。

植物開花情報(1569) ネニラAllium hookeri Thwaites(ヒガンバナ科) 2017-08-05東京農大・農学部・植物園

ネニラAllium hookeri Thwaites(ヒガンバナ科)

ネニラの花が咲き始めました。50cmほどの花茎を伸ばし、先端部に径5cmほどの散形花序をつくり、多数の花を咲かせています。本種はインドから中国南部、東南アジア北部に見られ、ニラA. tuberosumと同様の匂いがありますがニラとは異なる種です。タイ北部チェンマイのマーケットなどでは葉の部分はカットされ、根に部分をきれいに洗い販売されていました。日本で栽培していますが屋外でも越冬し、寒さにも強いようで、国内でも一部の地域で栽培されていると聞いています。
(植物園 伊藤健)

植物開花情報(1568) 温帯スイレン‘ワンビザ’Nuphar 'Wanvisa'(スイレン科)2017-08-05東京農大・農学部・植物園

温帯スイレン‘ワンビザ’Nuphar 'Wanvisa'(スイレン科)

タイで作られた新しい品種で、2010年度にIWGS(国際スイレン協会)品評会において第一位に輝いた品種としてよく知られます。花に斑状に黄色の模様が入り、時には花の一部の色が抜けてこともありますが、これがまた趣を演出します。花つきもよく、秋まで長く開花を楽しむことができるようです。                 (植物園 伊藤健)

植物開花情報(1567) モミジアオイHibiscus coccineus Walter(アオイ科) 2017-08-02東京農大・農学部・植物園

モミジアオイHibiscus coccineus Walter(アオイ科)

すっきりしない天気が続いていますが、今回は太陽に映える鮮やかな花のモミジアオイを紹介します。モミジアオイは熱帯花木として、またハワイの花としてよく知られるハイビスカス(ブッソウゲ) H. rosa-sinensisと同属の多年草で、花は一日花ですが、次から次へと花を咲かせるため花期が長いのが特徴です。葉はモミジのように深い切れ込みがあります。本種とアメリカフヨウH. moscheutosを交配してできた交配種タイタンビカスH. x Taitanbicusで、大きな花が魅力的で近年人気があり、キャンパス内にもみられます。       (博物館実習生 森林総合科学科 小松結)

植物開花情報 (1566) フイリフクジンソウ(オオホザキアヤメ科)2017-08-01東京農大・農学部・植物園

フイリフクジンソウCostus speciosus 'Variegatus'(オオホザキアヤメ科)

暑い日が続いていますが、白い斑の見られる植物が涼をもたらしています。フクジンソウの斑入り植物フイリフクジンソウが開花しました。フクジンソウはオオホザキアヤメとも呼ばれ、東南アジアを中心に広く分布し、国内では沖縄などで路地で栽培されます。ショウガ科の近縁のオオホザアヤメ科の植物で、葉はらせん状に茎に見られ、ショウガ科植物の偽茎と異なり、地上部は本物の茎で、茎挿しで増殖できます。大きいものでは草丈3mほどに生長し、花は白色で中央部分が黄色みを帯びた筒状花で、茎の先端部につき毎日1個から2個の花を咲かせます。花は1日花。観葉植物と暖かい地方では多く栽培されます。                         (植物園 伊藤健)

ページの先頭へ