長和町だより
(食料環境経済学科山村再生プロジェクト)

4月実習 3日目

3日目は活動拠点となる大門保育園の清掃を行いました。🧹
様々なところに汚れがたまっており、隅から隅まで掃除を行いました

今回の自習は季節外れの大雪の影響を大きく受けました⛄
農作業は天候に大きく左右されます。今回の経験を生かし今後の実習に生かしたいと思います。

4月実習 2日目

2日目は池の平圃場の鹿柵の設置を行いました。🦌
慣れない作業にはじめは苦戦しましたが、昨日のワークショップで学んだことを踏まえながら協力して設置しました!
池の平ではキヌアを栽培する予定です。キヌアの圃場を囲むようにして鹿柵を設置しました。

また現地指導員の方から鹿の被害に関してもお話を伺いました。

また、午後は廃校となった和田中学校の内部を見学し、廃校利用の方向性を模索しました。山村再生プロジェクトでは年間を通して廃校の活用法を考えています。
実際に周辺を視察することで今後に生かしたいと思います。

4月実習 1日目

4月実習は12日(金)〜14日(日)の日程で行いました。
初日はキヌアの播種などの農作業の予定でしたが、季節外れの大雪の影響で農作業ではなく、拠点施設の大門保育園で鳥獣被害のワークショップを行いました。❄

私たちの圃場でも、鹿をはじめとする鳥獣被害が深刻です。その対策を事前学習で調べ、私たちの圃場に活かせないかを模索しました。
奇想天外な案から、実現できそうな案まで様々な案が飛び交い、より理解を深めました。

各班共に、対策を出し合い二日目には町の方々から意見をいただき、より議論を深めることができました。

2月実習 3日目

3日目は立岩和紙の里で立岩和紙保存会のみなさんと1日目に刈り取った楮の皮を剥く作業を行いました!
保存会のみなさんが2日目に蒸してくださり作業をスムーズに行えました!
ありがとうございました😊
その後は保存会のみなさんと交流会を行いました!
保存会の過去の活動など細かく教えてもらいました!
保存会の抱える高齢化問題、立岩和紙の職人の減少、楮を作る人の減少など様々な問題が今回の交流会でわかりました。山村再生プロジェクトでも、今後こういった問題の改善に関わっていけたらなと思いました!

2月実習 2日目

午前中は長和町役場の方、山村再生プロジェクトの現地指導員と山村再生プロジェクト学生委員会で平成31年度の年度計画の打ち合わせを行いました!!
次年度から山村再生プロジェクトをより学生主体でやっていこうということになり、年度計画や毎月の実習の内容などを決める際も学生が加わることになりました!
今回初めて年度計画に関わってみて本当に大変なことなんだなと実感しました。また、多くの方に支えられてこのプロジェクトが動いてるんだなということに改めて気づくことができました 🤨
打ち合わせの後は今年度で現地指導員を引退される小池指導員の謝恩会を行いました!!
2年間本当にありがとうございました😊
これからもよろしくお願いします😌

午後の作業は立岩和紙の里で和紙漉き体験を行いうちわを作りました!!
みんな個性のあるデザインで見ていて楽しかった!

ページの先頭へ