長和町だより
(食料環境経済学科山村再生プロジェクト)

草、くさ、クサ

 昭和天皇は「雑草という名の草はない」と申されました。命あるものすべてを慈しむ御言葉です。
 とは申せ、雑草は憎たらしい。 刈っても、抜いても、除草剤をかけても次々に葉面を修復、復活します。病気や虫にもめっぽう強い。
 芹沢実習ほ場でも一面草が繁茂し、GP実習時間の多くが除草に割かれます。
 この時期は、雑草退治が主、作物の手入れが従。草との戦いは霜が降るまで続きます。

楮畑の草むしり−スギナがすごい!

不動の滝

「不動の滝」です 。長和町っていろいろな資源があるな〜

名物の桜です。

お、おっきー!何年たったらこんなに大きくなるんだろー

最終日は、長和町の観光資源と保存樹木の調査でした

最終日は長和町の観光資源と保存樹木の調査でした 。まずは黒曜石の岩盤を通ってきた「黒曜石の水」です。多くの人が汲みに来ていました

夜は・・・・。

夜は・・・・ 。眠くなんかなかったですよ

ページの先頭へ