長和町だより
(食料環境経済学科山村再生プロジェクト)

お祭り

2月14日の夜は、長和町最大のお祭りの「おたや祭り」を見学しました。教育委員会の方にお話を聞いて、夕方から見学したんだけど、いや〜、すっごく寒かった。ブルブルっていうか足元から寒さが上がってきました 。信州の寒さが身にしみました。でっも、しっしかし、農大生の元気さは寒さに勝ちました 。「おたや祭り」は山車が有名だそうです。いろいろなシーンを人形を使ってあらわしていました。

あ゛ー。

!学生目線のブログを更新しないで数ヶ月がたっちゃったー 。就活や試験やスノボー合宿や・・・・、いろいろあったのですよ 。ごめんなさーい 遅れちゃったけど一月の実習から学生目線ブログを書きます 。本当は、書き忘れていた12月からだけど、あんまりさかのぼると忘れちゃうし〜 。二枚目は、一月実習に行くときのバスです。雪がすごく、今年一番の寒さだったそうです。まず歴史文化活用実習でした。入大門地区の稲荷神社の見学です。ここは秋に菊池ゼミの相撲部が大活躍した神社でした。一枚目は稲荷神社本殿前です。農大女子の元気な姿でっす 。でもチョー寒かった 。三枚目は蚯蚓神社の案内です。蚯蚓を祭るって、農業関係ありそうで、考えさせられました。

応援よろしくお願いします

  バンクーバー冬季オリンピックスノーボードクロスに、長和町の藤森由香選手が、また、同パラリンピック車いすカーリングに斎藤あやこ選手が、それぞれ日本代表として出場します。
  皆さん、応援よろしくお願いします。

心強い支援者

5日、森林インストラクターの宮下さんから、炭焼窯のある毘沙門沢で、森林が果たす役割や周辺の植生、動物の分布などについて講義を受けました。
 森林に関する豊富な知識と適切な解説にはただただ脱帽。
 宮下さんは、数年前、東京の大手広告代理店を退職後Uターン、ふるさとをこよなく愛し、町議会議員を務めながら、地域資源の掘り起こしや環境保全活動に精力的に取り組んでおられます。
 「農大の実習には、全面的に協力します」とのお言葉も。心強い支援者です。
 
 

耳学問を大切に

  長和町では、教育GP実習の実効が上がるよう、町が支援協議会を構成し、各機関、団体、個人がそれぞれのお立場でいろいろとお力添えを下さっています。
 各実習ごとに地元の方々とも交流し、情報交換しながら、普段の授業や学術書等ではなかなか知り得ない知識「 耳学問」を大切にしながら取り組んでいます。
 21年度の現地実習はほぼ終了しました。この間のあたたかいご支援に感謝、感謝。


 

ページの先頭へ