長和町だより
(食料環境経済学科山村再生プロジェクト)

ツアー二日目

ツアーの二日目も体験が二つ、見学が四つありました。朝は八時から、長和町姫木平に住む有賀さんのご指導で、リース作りでした。もうじき12月、12月といったらクリスマス、クリスマスといったらケーキ・・・、あ!違いました 、クリスマス用にも部屋の飾りにも使えるリース作りでした。 。かわいいリースが出来ましたよ
 その後、男女倉地区の「黒曜の水」涌水地を見学し、和田宿ステーションで玄米パン作り、和田宿本陣見学、直売所見学と地元の物の買い物、作った玄米パンで昼食(玄米パンは美味しかったです )、ダッタンソバ販売所の緑の花蕎麦館見学、茅野駅で解散、とチョット忙しかったです 。ってか、二日間で長和の良い処をあれもこれも目一杯、見て貰おうって言うツアーになっちゃいました 。皆さん、忙しい思いをさせてすみません。
 来年は、春と秋に学生との農作業体験、分水嶺トレール、冬の分水嶺を歩く等を企画したいと思います。

その日の夜

その日の夜は、ツアーのお客さんとの懇親会がありました 。長和町長さんも来ていただいて、「山村再生プロジェクト」を通した長和町と農大の交流についてお話をしていただきました 。町長さんとはもう何度も会っているので、とってもフレンドリーな感じでした 。今月に誕生日の人 の誕生日のお祝いもしちゃいました
 ツアーに参加していただいたお客さんとは「どうして参加しているの?」、「何か得たものがあった?」、「こういう体験をこれからどう活かすの」・・・、いろいろ訊かれちゃいました 。私たちも「山村再生プロジェクトをどう思いましたか?」、「今度、一緒に獣害防止柵をつくりませんか?」、「一緒にお米作りませんか?」なんて訊いちゃいました 。参加していただいた皆さんと話せて、とっても良かったです。
 夕食のご飯は、私たちの作った芹沢圃場のお米を食べていただきました 。「美味しかったわよ」って言っていただいて、うれしかったです
 それから 、懇親会のおつまみがすごかった 。私たちの懇親会と比べると・・・・ って感じです。「こんなに食べれないからみんな食べてね」って言われたけど、私たちも夕ご飯を食べてきちゃったし・・・ 、残すともったいないからパックに入れてもらい宿舎に持ち帰りました
 そして次の日の朝、なんと、ほとんど残っていなかったのです 。鹿にあげたんじゃないですからね 。 にも にも にも にも にも にも にもあげたんじゃありません 。どうしたかというと、夜に「小腹がすいたね」なんていって食べてたらいつの間にかなくなっちゃいました 。あんなにあったのに・・・、どうしように絶対太っている・・・、

「農大生が案内する山村再生現地ツアー」

11月12〜13日に「東京農大カレッジ講座」の一つとして「農大生が案内する山村再生現地ツアー」が行われました 。初めての試みで、先生や案内する四年生は、「あれもしよう、これもしよう」なんて、だいぶ前から準備してました 。参加してくれた方は、9名で、遠くは宮城県からも来てくれました 。本当にありがとうございました。
 初日は、10時に茅野駅に集合して、役場バスで長和町を観て回りました 。長和の秋景色、仏岩、私ちががんばって荒廃農地から復活させた芹沢圃場、一福処「濱屋」、長久保本陣、和紙漉き体験、駒形岩等などを見学しました。一福処「濱屋」での昼食では、私たちが作った野菜とお米のおにぎりを食べてもらいました
 

飲み!!!!その?

翌日、山村再生プロジェクト学生委員会の「大・大・大打ち上げ会」をしました 。学生委員会みんなが本当に頑張りました 。あ!! 飲みだけで頑張っているんじゃないんですからね 。実習の時だってメッチャ頑張ってますからね 。そこんとこ、ヨロシコ (山村再生プロジェクトに関係する先生のメールには、「ヨロシコ」って付いてるんですよ 。本人は私たちにあわせてるつもりのようなのですが・・・・ 。「ヨロシコ」ってお母さんが時々使っていたような・・・・ )

 あ! 打ち上げでは、最近無いくらいにモテタっていう男子 がいました。女子 人 に囲まれてるところを写メッチャいました

飲み!!!その?

二日目の夕方、長和町からのお客さんを交えて交流会をしました 。っか長和町から林業後継者グループの井出さん、役場産業振興課の尾美さん、佐藤さんが来てくれて、「歓迎飲み会」をしたってわけです 。今年はチョー忙しかったし、チョー頑張ったので、オードブルを頼んじゃいました 。もっちろん、井出さんや尾美さんたちとは「山村再生プロジェクトの未来」を話したんですよ 。「あんなことをしたい!」、「こんなことをしたらどう!」、「今度これをしよう!」・・・・、皆、熱く燃えました
 先輩たちも駆けつけてくれて「今度長和で集まろう!」だとか「森林体験交流会も来年は20周年だから、盛大にイベントしよう」、「学生時代っていいな〜」なんていわれました 。学生の私たちには「???」って感じでしたけど

ページの先頭へ