長和町だより
(食料環境経済学科山村再生プロジェクト)

いつもと違う春

  今年は、ウメ、コブシ、モクレン、レンギョウ、ユキノシタ、サクラが、おまけにスモモまでほぼ同時に咲き、文字通りの百花繚乱、堂々春の訪れを告げました。綺麗だ!
  だが、待てよ……。
  例年だと一か月の間に順々に咲いていくのに一度に咲いてしまうのはやっぱりおかしい。異常だ。
  今年も安定しない天気に悩まされるのかなあ?農業者の自分は、生意気にもそう考えています。

新入生オリエンテーション

4月6日から7日にかけて、新入生オリエンテーションが
長和町で行われました

当日は、朝早くの集合にも関わらず元気いっぱいの
1年生と長和町の概要の説明、綱引き、うちわ作り
の体験を行いました

長和町の概要については、日頃お世話になっている
役場職員の方から教わりました。
その後行なわれた綱引きでは、助っ人ということで
私たち学生委員のメンバーも参加しました。
しかし、新入生のパワーは何処へやら
日頃の運動不足の影響で疲れ果ててしまいました…

その後、立岩和紙の里にてうちわ作りを行い、
個性あふれるうちわが出来上がりました
うちわを作る中で、長和町の伝統文化について
少しでも興味を持ってもらうことができたら…
と思っています

夜は、私たち学生委員会の説明を行いました!
真剣な顔で聞いている1年生が多かったです


毎週金曜日16:40から18:10の時間帯に勉強会を
行っているので、興味を持ってくれた人、
話を聞いて見たい人などたくさんの人をお待ちしています!

学生が語る!3月実習?

最終日は、山の湧水で有名なスポットに行ってきました。
やはり雪解け水は、冷たかった
雪解け水は、少し色味が普通の水とは違い緑っぽかった

最後に、長窪城址を見てきました。
卒業生は、城址から見える長和町を目に焼き付けていました

学生が語る!3月実習?

2日目には、長和町のかどや自然園さんに見学に行きました。
かどやさんのニジマスのからあげを試食させていただいたり、山の手入れや茶屋などがあるお宅も拝見させていただきました

お昼は、私たちの圃場にあるピザ窯を参考に立派なピザ窯を作られたお宅にお邪魔して、ピザを作りました
焼きたてのピザは、格別においしかったです

その後、2月実習でできなかった楮の刈取りを芹沢圃場で行いました。
これから、どのような活用ができるか考えながら作業してたら楽しくなってきました

学生が語る!三月実習?

更新が大変遅くなってしまいました

3月の24日から26日まで去年度の最後の実習として行ってきました

長和町に着き、みんなでほうとう鍋を作りました
カボチャや白菜など野菜たっぷりでとても美味しくできました

その後、地元で和紙の造形をしていらっしゃる方の工房にお邪魔したり、造形の作品を見せていただいたり、技術について説明していただきました
今後、立岩和紙の活用法をもっといろいろな技術を用いて考えていけたらと思います

四年生にとっては最後の実習ということで、お世話になった方にごあいさつさせていただきました
卒業生のために色紙まで準備していただいて、とても喜んでいました

ページの先頭へ