長和町だより
(食料環境経済学科山村再生プロジェクト)

7月実習 1日目

暑い...東京の夏は暑い...
そうだ、涼しい長和町に行こう‼
ってこで7月実習スタートです

農大からバスに乗って、毎月お世話になってる「おぎのや」昼ごはん食べました。
午後から、旧中山道の笠取峠というところをビーバーを使って草刈りしました〜どうして笠取峠という名前なのか知ってますか?旅人が上り坂で暑さと疲れのあまり、皆いつの間にか笠を取っていることから笠取峠と呼ばれるようになったらしいです

ペンションに帰ってからはトマトソースの試食会をしました。色々な種類のトマトソース、トマトケチャップを食べ比べ、長和のトマトソースをどうしたらいいか考えました

という感じで1日目終了です。

6月実習 3日目

3日目は鷹山圃場にて、除草作業とエゴマの補植を行いました!

エゴマの補植は2日目のキヌア、アマランサスと同じく5月実習で定植したもののうまく根付かなかったところの補植でした。

きちんと根付いて成長するかどうか、ギリギリの時期の補植となったため心配です…
あとはお祈りするのみですね!

6月実習 2日目

2日目は、池の平・芹沢・岡森圃場に手分けして除草、キヌア、アマランサスの補植作業をしました。

ビーバーとハンマーナイフモアを、使って除草をしましたが、草の丈がだいぶ伸びていたため大変でした!日本の農業は雑草との戦いです
ね…

先月播種したキヌア、アマランサスがうまく発芽しない場所があったためやり直しました!

芹沢圃場でタマネギとブロッコリーの収穫も行いました!

写真1枚目:池の平での除草作業
写真2枚目:岡森でのアマランサス用畝作り
写真3枚目:芹沢圃場のタマネギ

6月実習 1日目

6月実習が23日から25の日程で行われました!

1日目は町の方に和田コミュニティーセンターにて平成28年度の活動報告をしました!
町の方や、山村再生プロジェクトの活動を知らない1年生に活動を知ってもらえてとても有意義な会でした!

1ヶ月以上前から報告書と説明用のスライドの準備、練習を重ねてきたため無事に終わってホッとしました!
町の方から質問や感想をいただいたため、今後の活動に取り入れていこうと思います。

午後は和田宿の散策を行いました!
学生委員をしていても、実際に和田宿を時間をかけて巡ったことが無かったため、長和町があれほど大きな宿場町だったことに驚きました


写真1枚目:報告会の様子
写真2枚目:和田宿の説明を受けているところ
写真3枚目:和田宿での集合写真


ページの先頭へ