パエリアの会
(オホーツク俳句サークル)

レトロなアメ横

歳末ですが、お天気はまあまあよいですね。
上野のアメ横に出張ってみますと、例年ほどではないそうですが、
人出があります。
スカジャン(横須賀で粋がっていた皆さんが着る背中に模様のあるジャンパー)を売る店がとても多いのにも驚き。
ニッキ ニキ ニキ 二木の菓子という
昔 林屋三平さんが宣伝していたお菓子屋さんは健在。
レトロな雰囲気がよいですね。時節柄マスク屋さんも多い。

  アメ横の蟹に並びてマスク売る

瀬戸内海の島からのオリーブ

知り合いが大三島という瀬戸内海の
島にオリーブ畑とレモン畑をもっていて、
昨日俳句会で会って、青オリーブと
極上オリーブ湯を頒布してもらいました。
青オリーブは早速食べたけれど
ワインとも合って旨いし、優しいお味でした。

 青オリーブあてにボルドー十二月 パエリア

 「あて」というのは「酒の肴」の「肴」に
相当する言葉です。

久々のパエリア

コロナ禍でもあって、なかなか人と会えず、ながらくパエリアをやっていませんでした。
しかし、ついに久しぶりに作りましたよ!
やっぱり美味しい!
それにつけても、オホーツクのパエリアの会(俳句クラブ)の
活動が沈滞しているのはとても残念です。

いでよ!若き俳人よ!

しおからとんぼ

残暑厳しい日々です。
夕方少し涼しくなったところで、
スケッチブックを携えて遊歩道を散歩。
途中鉛筆だけで素描して帰り道に葉書を購入。
帰宅後、スケッチを見ながら葉書に水彩でお絵かき。
残暑見舞用のお手製お手軽葉書の出来上がり。

またまた朝市へ!

代田キャンパスで開催される朝市。
夏野菜や果物が入荷されてきてますます元気です。

朝7時から開催ですが、8時台にはマンゴーは完売。
私が到着した8時半よりも後でも大賑わいでした。

2階は農大オープンカレッジの教室ですが、
そこには立派なキッチンがあって、
料理関係の講座もできます。
あいにく今学期はコロナウィルスのために
カレッジ講座が開催できませんでしたが。
プリンセスミチコ企画の7本の日本酒セットも完売していましたが、
単品はまだ余っているものがあるというので、
試飲させていただくと7つの銘柄は皆農大関係の方の
醸造ですけれど、それぞれかなり味わいが異なっています。
その中で気に入ったのを1本と、それから赤玉葱、
じゃがいも、ブルーベリー、ジャムなど購入。
とてもフレンドリーで新鮮な野菜もあって、
素敵な市です。
厚木で育ったダチョウの卵を抱かせてもらいましたが
1500g以上もあって結構重いです。

ページの先頭へ