パエリアの会
(オホーツク俳句サークル)

研究室大掃除おわりました

夏休み前の大掃除。
気合がはいります。
団長は博士後期の前野君。
前団長もいてたのもしいです。

てきぱきと終えたら、カレーを皆さんいただきました。

お疲れさまでした。

モイシー先生

今朝、ブログ一覧をみて
りゃりゃ!と驚いたのは
パエリア先生というタイトル。
隣の動物バイテク研究室のモイシー先生の展開されている
キムワイプに愛をブログでした。

モイシー先生はなんでも油絵もやっておられたそうで、
最近は写真も大分力をいれておられます。
何を隠そう、大学院入試説明会の大ポスターの写真、
それに、2018年大学院案内のパンフレットの写真と、
プロ顔まけなんです。

私も20代の頃はニコマートなどもって、
写真に凝ったことがあります。
その後継はF3、.さらに後継はニコンのデジタルD3100です。
ただ日常持ち歩いているのは
ニコンの小型カメラCoolpix(ボディー赤)です。
ですが、このごろは油絵に力を入れています。
そういう意味ではモイシー先生の歴史を
さかのぼっているような。

ところで、熱いパエリアコールをいただきましたので、
そうですね、機会を見つけていたしましょう、パエリア。

米国Key Westからの便り

数年前に修士を微研で取得した東君。
油脂関係の会社に入社後しばらくたってから、
フィリピンでの語学(英語)研修に
派遣されました。

そして、7か月前からシカゴに着任。
今では大いに国際的に活躍してくれています。

休みにKey Westという観光地に出かけた折の
写真を送ってくれました。以下は添え書きです。
「先日アメリカ最南端のKey Westへ行ってきました。
綺麗な海とサングラスが似合いすぎるせいか、
今でもチャラく見えるかもしれませんが、
「真面目」にアメリカ生活を楽しんでいます、笑」

十分チャラいですよ!
おおいに雄飛してください!

ハンカチ

相次いで2つハンカチをいただきました。

一つはブルックス・ブラザーズの
おしゃれな4つの柄と織でできたもの。

もう一つは阿寒のアイヌ村で見つけたという
アイヌの民族的な模様の大判ハンカチ。

暑い夏にぴったりです。

 ハンカチもお洒落のひとつ心浮き  パエリア

網走海産づくし

温泉めぐりをしてきた大学院生たち
最後に網走のごちそう攻めにあったのでした。

オードブル
1. ローマイヤのローストビーフ、ハムセット
2. しうまい(これだけ写真がない)
3. 大粒ホタテ貝柱の刺身
4. シーザーサラダ、ブルーチーズ入り
5. 銀がれいのやきもの
6. 釣りきんきのやきもの

そして、メインディッシュは
7.パエリア
 飲み物は、はじめ梅酒、それからパエリアに合わせてスペイン・リオハ赤ワイン。

というわけで、さすがの若者たちも食べきれないという事態になりました。
でも旅行の締め、網走料理満喫だったようです。

ページの先頭へ