パエリアの会
(オホーツク俳句サークル)

初詣

3回目の網走の正月です。
例年は2日にする網走神社への初詣、
今年は3日にいたしました。

南九条通りを歩いて、踏切をわたって、
参道を登って行くのがいつものコースです。
人のいない雪道を登るのが、とても気持ちがいいのです。

昨年は朝早くいったので、まだ社務所も開いていません
でしたが、3日は昼過ぎでしたので、
境内には参詣の人も何人かでていましたし、
巫女さんも二人居ました。

除雪車の音に目覚めて三日かな
恵方道とて雪つのる雪つのる
今年会ふ人を心に初詣    paella


二日はや

1月2日、網走は猛吹雪になっています。

大学で論文を書こうと計画していましたが、
オホーツクキャンパスのある大観山の上で吹雪に
とじこめられてはいけないので
家で過ごすことにしました。

二日はや吹雪に籠もり人恋し   paella

初晴

明けましておめでとうございます。
今朝は日本晴れです。

雑煮腹ごなしに雪の河口まで
初晴の雪の足跡二タ三筋
元旦の大潮かぶる埠頭かな     paella


今日は大潮が桟橋を洗うほどに高いです。

豊かな、よい一年になりますように。

PS:モイシーさん、ストーブは冬の季語です。
もの言わぬ ストーブを背に 部屋を去る  モイシー
なんだか、青春映画の一シーンみたいで、
若さが眩しいです。


Silvester!

今年もお世話になりました。
素晴らしい一年を下さった皆さんへ。

大年のシャンパン君に捧ぐかな   paella

大氷柱

大氷柱獲物なきまま研ぎ澄まし   paella

夜になって予報通りに雪が募っています。
サラサラの粉雪です。

大晦日まであと一時間です。

ページの先頭へ