パエリアの会
(オホーツク俳句サークル)

卒業生の訪問

昨年3月に卒業して関西に勤務している
陽子さんと、網走管内に勤務している遥さんが
遊びに来てくれました。
2人ともブログの常連でしたのに、社会人になったら
恥ずかしいと申して、後輩の愛子さんを
中心に写真を取りました。

陽子さんはすでに大阪弁になっているので
驚きです。

雪吊り

さきほどからかなり激しい雪が降り始めました。
明朝は零下10度以下で、明日の最高気温はマイナス5度前後だとか。
いよいよ来ました、小寒というより、本当の冬!
流氷は来るのか知らん。

雪吊は木が雪の重みで倒れないようにするものですが、
東京の雪吊りはなんだか、おしゃれの為みたいでした。
逆に網走では雪吊していない松ばかりでした。強っ!

東京の雪吊おしゃれなりしかな
雪吊といへど装ひなりしかな   パエリア

初仕舞

何気なく撮影したのですが、
神社の能舞台で新年の仕舞をやっていました。

初日差し浴びてひとさし舞ひにけり   paella

話変わって、、
ノーベル化学賞の根岸栄一パーデュー大特別教授が
テレビでカラオケを披露していて、その曲が
「シクラメンの香り」でした。

スカイツリー

浅草に出て、スカイツリーなるものを
初めて見ました。

なるほど高いです。

初晴やスカイツリーのすくすくと   paella

浅草のお正月

明けましておめでとうございます。
いい年になりますように!


さて、パエリアは年末年始とんぼ返りで東京に出ました。
まず並木の銀杏黄葉がまだ残っているのに驚きました。
遊歩道の草花も咲いているし。梅とかも。

浅草に出ましたら、あまりに込んでいて
参道が狭いので、警察官が沢山出て参拝客をせき止めていて
大変なことでした。
それで、参拝をあきらめて、そのあたりぶらぶらするうちに
かなや刷子(ブラシ)の店を探りあてました。
伝法院のそばです。

ここには愛用している馬毛の歯ブラシが売られています。
お店の人も一度使うと他のを使えなくなると
言っていますが、私もまさにそうです。
この店には歯ブラシのほかにも楽しいぶらしが沢山
あります。正月なので、お店の売り娘さんたちも
着物で華やかでした。

結局初詣はもう少し小さな神社でいたしました。

そして2日夜に網走にもどると雪が降り始めていて。
3日はさっそく初雪掻きでした。

待ってゐたやうに三日の雪積もり
雪掻きに出て御慶などひとくさり   paella


今年もよろしくお願いします。

ページの先頭へ