パエリアの会
(オホーツク俳句サークル)

湖荘の大晦日

網走湖荘で大晦日の夕べを過ごしました。

地元の奥谷さんと、そのアパートの学生さんとともにです。
湖荘では餅つきをやったりBINNGOをしたりと
年の瀬らしいイベントで盛り上がっていました。

その風呂でなんとリチャード先生に遭遇しました。
ご家族で年の暮れを過ごされているそうです。

餅つき会場でもお目にかかり、一緒につきたてのお餅を
いただきました。

餅つきもビンゴも星の降る下に   paella

よいお年を!

雪掻き

今朝の雪は重かったです。

年用意ひとまずおいて雪かきに  paella

マルナカの年用意

マルナカさんで表に飾りつけをしていましたのが
見えて、寄ってみました。
中では神棚を掃除してしめ縄を付け替えていました。

それは若旦那のひろしさんと、手伝っていたのが
本学でも講義をいくつかもたれている
川田先生でした。
じつは彼はマルナカのおかあさんの弟さんです。
関東の大学教授を定年になって故郷にもどられ
現在は非常勤として学生の面倒をみてくださっています。

なんでも読書量が莫大で博識な先生とのことです。
ですが、マルナカでお目にかかるときには
おちゃめな弟さんです。

新村先生来網

バイオサイエンスの新村教授が藻琴山で初日の出を
拝むために、網走に来ました。
研究室で実験の打ち合わせをしました。

雪投げ

雪投げといっても雪合戦のことではありません。
オホーツク地方は雪が少なめとはいっても
やはりこの季節、雪投げしないと車も出せません。

短日の雪道にはや茜さし    paella

ページの先頭へ