パエリアの会
(オホーツク俳句サークル)

ファイントレイル

5号館の裏へ出ると
カコウセンター脇の
エゾヤマザクラが満開です。

そしてフェイントレイルには
いくつもの草花の群落が伸び出しています。

鶯が鳴いて、
霧の湧く運動場。

空に白い鳥かと見えたのは霧にまぎれる鳶。
鴉と鳶が喧嘩をしていました。

そして静寂。

    走り来る狭霧を浴びて山桜   パエリア

サロマネーチャーセンター

サロマネーチャーセンターの
一角に俳句投句コーナーがあって
さらにワッカ心の歳時記という
俳句展示コーナーができたそうです。

徳朗君が写真をとってきてくれました。

パエリアの句が達筆な揮毫(きごう)の短冊に
なって飾られています。

はまなすに潮の香優しかりしかな   paella

第2合同句集できました!

パエリアの会では伊藤徳朗君の立案で
今回第2合同句集が出来上がりました。
題して

ワンダーランド

とても素敵な青春の俳句が詰まっています。

明日は紅茶を飲みながら朝日の中で
句集がどんな風に見えるか楽しみです。

アールグレイ

ティーポットがほしかったのですが
とうとう購入しました。

アールグレイを淹れました。
香りが高かったです。

こういった時間を持つことは
大切ですね。

一気に春

雨がちだったのが晴れて
お散歩しましたら、
一気に春になっていました。

ページの先頭へ