東京農大ブログトップ
  • 東京農業大学HPへ


 

プロフィール


パエリアの会
所属:東京農大教職員
性別:男

ブログ最新投稿

2017年04月24日

集合写真

2017年04月23日

新入生歓迎会

2017年04月21日

新3年生も実験開始

2017年04月20日

実験も佳境に入る

2017年04月20日

花見には遠く

ブログアーカイブ

蛙じゃないよ

なんでしょう?
 

 

2013年04月29日 | パエリアの会

▲ページトップへ

25年度第2回目句会

パエリア句会 二五年度第2回 
学生会館 四月二六日 参加一二人+不在投句一人


切りたての前髪乱す春の風      仁美
 気分を変えようと、活発なかんじの髪型に変えて外に出た女性。そこに春の風が吹きつけて乱す。それでも前に進む若々しさの輝きが感じられる。

新生活ご飯つくれず腹がなる     湧気
 初めての一人暮らし、自宅とちがって足りないものもあるし、食事を作るのもままならない。腹はどんどん減っていく。新大学生らしい。

雲雀鳴く声を聞きつつ農作業    まどか
 オホーツクブルーの空を感じる。北海道の広大な畑の空で存分に雲雀が鳴いている。

新生活祖母の電話で目が覚める    遼
 おばあさんは大学生になった大きな孫でも可愛くてしかたない。そして北の果てにいったとなれば、朝起きられるのかどうかも気になる。決まってくる目ざまし電話。

雪が溶けデコボコ道があらわれる   大成
 一面真っ白で平だった冬景色が春をむかえ、地面が表れてくる。そこはデコボコ。

通学路バスから眺める雀の子     稔
 朝の通学バスの中からぼんやり外を見ている学生。そこには雀の子が元気な姿をちょこちょこ動かしている。すこしアンニュイな大学生の気持ちがほのかに感じられる。

友が来て袋いっぱいふきのとう    真尚豊
 友人が訪ねてきた。大きな袋いっぱいに何か持っている。それは鮮やかなふきのとう。
 網走ならではの春浅いある日の出来ごと。

春風に乗って舞い散るアレルゲン   圭介
 花粉が飛ぶ季節。春の風はかならずしも快いものでもない。

春風に匂い誘われ団子食う      光輝
 参道であろうか。団子屋の幟がはためいて匂いも来る。外で団子でも食べようという気分になる時期。

授業中春のひざしでウトウトし    まどか
日影には未だ残りし忘れ雪       仁美
もぐもぐと夢の中の桜餅       徳朗
春光に目を向けるうちひとっとび   真尚豊
ふきのとう歩くとたくさん目に入る  湧気
葉で巻かれ光輝くかしわ餅      真尚豊
雀の子枝に集まり鬼ごっこ      真尚豊
三限目ちらほら船漕ぐ春うらら     仁美
春風が僕の帽子をさらってく     大成
春になりタイヤの溝がへっていた   光輝
キャラメルではしゃぐ子供のお花見会  恵朝
春夜空清里照らす北斗星        光輝
桜咲く知らせを受けるは雪の中     仁美
もどりの日胸のワクワク最高潮     真尚豊
三限目ちらほら船漕ぐ春うらら     仁美
明け方に冬もや輝くオホーツク     光輝
春の日の鳥のさえずり落ち着くな    湧気
ぶらんこよとどけよとどけ太陽へ    まどか
雪とけて自転車乗ってひとっとび    まどか
長靴でジャボジャボと春の雨      徳朗
明け方に冬もや輝くオホーツク     光輝
春の日の鳥のさえずり落ち着くな    湧気
さえずりが森の中をこだまする     まどか
やさしさをほんのり含む春の雨     圭介
新入生背筋伸ばした猫かぶり      徳朗
春の風もうじき桜が咲くのかな     由帆
まだ咲かない桜前線異常あり      恵朝
新学期どこへゆくのよ諭吉さん     大成
風車括りて波止の乳母車        純一
拾はれてみるみる弱り雀の子      純一
 

 

2013年04月27日 | パエリアの会

▲ページトップへ

壮行会パエリア

食品香粧学科渡部先生の御宅で
近々デンマークの大学に留学する
犬井君の壮行会パエリア会をいたしました。

Good Luck!
 
 
 

 

2013年04月21日 | パエリアの会

▲ページトップへ

シフォンケーキ

3年生の尾崎さん(写真右)が
シフォンケーキを作ってきて
皆さんに分けていました。
丁度ラッキーにも通りかかった
パエリアにも分けてくれました。

とてもきめこまかくて、ふわっとして
上品な甘さ。なかなかの名人と
見受けました。

御菓子を作るのは、料理よりも
厳密に材料を測定することが求められると
思っていて、お弁当は毎日自作だけれども
私はいまだに菓子は作ったことが
ありません。
真面目に測定するのは実験だけと
勝手に決めていて、パエリアなども
御米の量だけしか、はかっておらず
後は適当に味付けして調理しているのです。
料理、プロではないなあ。

さて、シフォンケーキが
上首尾ですので、実験も上手かも。
期待していますよ!
 
 

 

2013年04月20日 | パエリアの会

▲ページトップへ

スペイン土産!

3月に博士号を取得し、
これからデンマークの大学に
留学が決まった犬井君が
来てくれました。

以前にスペインに学会で行ったときに
私にお土産を用意してくれていたそうです。

それは、なんと、
パエリアシェフの前掛け!
それと、キッチンクロスと
パエリアのマグネットもつけてくれて
嬉しいお土産でした。

日曜日には彼の壮行会パエリアを料理する
ことになっていて、その時に
この前掛けが活躍するでしょう!

ありがとう!
 

 

2013年04月19日 | パエリアの会

▲ページトップへ

 

ページトップへ


個人情報保護方針
東京農業大学HPへ
COPYRIGHT (C) 2005-2006 TOKYO UNIVERSITY OF AGRICULTURE. ALL RIGHTS RESERVED.