パエリアの会
(オホーツク俳句サークル)

マーちゃんのサボテン

マーちゃん好か〜ん!

というと
にやにや笑う福岡出身の
微研大学院生のマー君。

サボテンを窓辺に置いていますが、
花を咲かせるのが上手です。

あまり見ない蜻蛉

麦わら蜻蛉とかしおから蜻蛉は
子供のころ追いかけたよく見る
蜻蛉でした。

さいきん見たこの蜻蛉は一見
むぎわら蜻蛉ですが、
よくみるとことなっていて、
サイズも小さいです。

昆虫少年だったころ、
夏の盛りの濃い緑に
血が騒いだものでした。

ニホンサクラソウ

サクラソウは外来の園芸種として
広く愛されていますが、
日本のサクラソウもきれいです。
九輪草とも言うようです。
9つの花が一つの茎につくかららしいです。

舞鶴草

舞鶴草の花はとても可憐です。

浦島草と蝮草

どちらも同じような形で、
同じ時期に同じところで咲く面白い花です。

浦島草は糸を伸ばしていて、
なんとなく、浦島太郎さんが
釣をしているかんじなのかも。

蝮草は蛇が鎌首をもたげるような
形です。
まむしというよりもコブラのかんじ。
はじめは浅緑ですがだんだんおぞましい模様が
でてくるらしいです。

ページの先頭へ