パエリアの会
(オホーツク俳句サークル)

1月のキャンパス

雪はすべてを美しくします。

オホーツク人のいで立ち

寒波が襲ってくるそうです。
オホーツク人のいで立ちです。

地元産業との連携

さきほどキャンパスにほど近いところに
ある金印わさび株式会社の2人の写真の方が
お見えになりました。
わさびの中の化学物質の測定について
食品香粧学科のGC/MS分析のご相談です。

地元の産業のお手伝いできることは
積極的に迅速に対応する
オホーツク生物産業学部なのでした。

金印わさびには微研から
修士卒の松田君が勤務して
おおいに活躍してくれています。

版画

新学期がはじまって、
学生さんたちが元気な顔で
集まっています。

年末の版画作成。
今回は学生実験中の女子学生の姿を
モデルとしました。
もう一枚は、網走市の
「木の広場」という自然公園で
そばまで寄ってきたエゾリス君がモデル。

20年近く前に彫った版があったので、
もういちど刷ってみたのは幼子が
ゆりかごの中の赤ちゃんをのぞきこんでいる図。

麗花もご挨拶

あけましておめでとうございます!

と、言うよりは、

また餌ちょうだい

そういっている
麗花なのでした。

この子は12月になって
釣ってきた2代目麗花です。

とても元気で、水槽のガラスに映る
自分の姿に興奮して
ちょっかいを出し過ぎて鼻が
赤くなってしまいました。

正確には鼻ではなくて、
下あごです。
本当に不思議な進化をとげた顔なんです。
でも、可愛い!

ページの先頭へ