パエリアの会
(オホーツク俳句サークル)

卒業生の訪問

3年ほど前に卒業して
網走管内の食品会社に勤めている
N君がふらりと顔を出してくれました。

大学院に残っている友人に
用があったらしいですが、
とても元気で、学生時代よりも
清々しくたくましい感じになっていて
充実した生活を送っているのが感じられました。

嬉しい訪問でした。

笹の葉さらさら

微研の学生さん、教員の短冊が
シソの葉にさげられました。

シソの葉さ〜らさら 
軒端に揺れて ♪♪
お星さ〜ま き〜らきら
金 銀 砂子  ♪♪

学生さんたちの意見
『一年に一度逢えるというの、いいな』 
『そんなちょっとしかでは良くないのでは?』
『そういう逢いかたもいいと思う』
 短冊は就職や恋愛に関するものが多いです。
 青春だなぁ!
 主役は4年生。


七夕

とてもよく晴れた七夕となりました。
夜には星も見えるでしょう。

学生さんたちは笹を探して
ファイントレイルに入っていましたが
ついでにハンモックに寝そべって一休み。

笹は適当なのがなくて、
どうやらシダの大きなものを
持ってきたみたいです。

口数の減って七夕笹見入る    paella

サイクリングコースの植物

コースははじめのうち
網走湖に沿っていますが、
途中で少し山側に車道を越えて
うつります。
そこでは登り坂、下り坂と交互に
続く道のりがあって、走りが好きな人に
向いていると思いました。

ただ、まったく一人で自転車をこいでいると
ここに、熊でも出てきたらどうなのかなぁ
と、ふと思ったことでした。

常呂まで25kmくらいのようですが、
6kmほどで、引き返すことにしました。

帰り道で、行きには気づかなかった
野の花、青胡桃などが育っていました。

網走湖ヨットレース

網走のサイクリングコースは
常呂町、その先まで伸びていますが
網走湖に沿っています。

挑戦しました。
といってもそのコースの入り口に着くまでで
もう結構走りました。

網走湖では白蛾のような
ヨットがまだレースが始まる前なのか、
ふらふらと集まっていました。

 ふらふらと白蛾のごときヨットかな   paella

ページの先頭へ