パエリアの会
(オホーツク俳句サークル)

NHK全国放送今夜未明

リマインダーといいますか、
パエリアの会の会員で
生物生産学科4年の植村まどかさんが
NHK番組の全国学生俳句チャンピオン大会に
出演したときの映像が
25日 2:15〜3:28にわたって
NHK総合で放映されます。

時間的には録画しないとならないようですが、
まどかさんの踏ん張りに応援をお願いします。

 自転車で赤トンボの空共に飛ぶ  まどか

本日の日曜版1面全面を飾った農大の記事

生物生産学科 白木彩子先生は
道東における鷲の研究をしておられます。

本日北海道新聞日曜版1面と2面の全面が
白木先生の記事となっています。

オジロワシ、オオワシの研究を通して、
人間が貪欲にエネルギーを
求め続けることが、長い年月を
かけて形成されている地球の生命の
バランスを破壊することへの
警鐘を鳴らしているとも感じられます。

オジロワシもオオワシも冬には
自宅のそばでもよく見かける鳥ですが、
絶滅危惧されています。

ところで丁度私のスイスの友人が
スイスの山に登って、崖から
羽を広げると2.8mにもなるという
鷲の写真を送ってきてくれました。
Bartgeierという鳥らしいです。
彼も自然を愛する人です。


勘弁してぇ!

昨日も一昨日もずいぶん頑張って
雪掻きしたのに、
今朝はこの有様です。

もう助けて、勘弁して、という感じ。

トホホ。

またまた暴風雪

また吹雪です。
一句できました。前書き付きです。

 網走地区度重なる暴風雪に見舞はる。頭上はるかに大いなる鳥の舞へるあり

  尾白鷲雪掻く我を見下ろしぬ   paella

写真は先週末だったか、住居近くの
木にとまっていた尾白鷲ですが、
空を飛んでいるときには
鳶よりもはるかに大きく、
尾が白いのが印象的です。
天然記念物に指定されているようです。

もて期卒業男子

卒業旅行は阿寒湖温泉。
N君は完全な「もて期」となったのでした。

ページの先頭へ