東京農大ブログトップ
  • 東京農業大学HPへ


 

プロフィール


パエリアの会
所属:東京農大教職員
性別:男

ブログ最新投稿

2017年04月24日

集合写真

2017年04月23日

新入生歓迎会

2017年04月21日

新3年生も実験開始

2017年04月20日

実験も佳境に入る

2017年04月20日

花見には遠く

ブログアーカイブ

北海道産完熟マンゴー

珍しいものをいただきました。
キャリア教育講師として来ていただいた
共生会(ともにいきるかい)グループの
渡邊明子さんが川湯温泉で
温泉熱を使って栽培している
完熟マンゴーをお持ちになりました。
「摩周湖の夕日」という名前だそうです。

いずれ川湯にベーカリーとカフェ、
そこにワインも提供するような
美しい森の中の家を作ろうと
ご計画だそうです。

そして、山ぶどうを使った北海道の
原産ワインの製造も目指していて、
ご挨拶にお見えになりました。
この農園ではパエリアの会卒業生の
伊藤徳朗君も働いていて、まさに
彼のテーマになりそうです。

先の道東ワイン興しをめざず古川様の
アイデアとも合っている、
癒しのワインを目指しているようです。

さっそくにマンゴーをいただきました。
切り方を書いた説明書もついていまして、
なんといってもマンゴーの食べ方には
精通しているフィリピンからきている
留学生のTさんに切り分けてもらいました。

4年生のEさんほかの学生さんたち。
「エンドーとマンゴー」という合言葉で
大いに喜んでいただきました。
とても甘いです。
 
 
 
 

 

2016年06月30日 | パエリアの会

▲ページトップへ

ワインとルノワールの夕べ

古川様にいただいた銀賞受賞ワインを
いただきました。

食後のひと時。

芳醇な時間。
 
 

 

2016年06月30日 | パエリアの会

▲ページトップへ

ワインを極めた達人の訪問

北海道ワイン株式会社の古川取締役製造部長が
来てくださいました。

農大醸造を卒業され、そのあと
北海道ワイン設立当時から40年来、
ワインのすべて、ブドウ栽培まで
精通されている達人なのです。

こちらで先日学生さんがつくった
メロンワインの試飲評価をこころよく
してくださいました。

醸造用のブドウについても、いつもお世話になっています。

道東地域、置戸や網走などのブドウ園の
指導もしておられます。
たまたま、川湯温泉の農園でブドウを
作るという計画にかかわる方と
交流のある、スキー部監督の関さんも
合流して、お話をうかがいました。

いずれ、道東にもワインロードができると
よいなあと話が弾みました。

できたら農大の寒冷農場も何か
参画できなたらあ、と夢が広がります。
 

 

2016年06月28日 | パエリアの会

▲ページトップへ

都会暮らしか田舎暮らしかディベイトしました

本日のイングリッシュ・カフェ・イン・オホーツクでは、
city lifeか、country lifeかどちらが良いか
について二組に分かれて
ディベイトをいたしました。

参加者は14名と盛況でしたので、それぞれが
良いところをあげ、それから討論。

みんなが活発に発言してなかなか充実でした。

まあ、オホーツクにいる学生さんたちは
多かれ少なかれcountry lifeが好きですので、
そのあたり、ハンデイはありましたけれども
楽しいカフェとなりました。
 
 
 

 

2016年06月27日 | パエリアの会

▲ページトップへ

さくらんぼ

美しく美味しいさくらんぼを
いただきました。

山形の産です。

網走の天都山にもさくらんぼ狩りをする
ところがあって、かなり前ですけれど、
誘われていったことがあります。

 さくらんぼ狩りの小籠の枝に揺れ  パエリア
 

 

2016年06月25日 | パエリアの会

▲ページトップへ

 

ページトップへ


個人情報保護方針
東京農業大学HPへ
COPYRIGHT (C) 2005-2006 TOKYO UNIVERSITY OF AGRICULTURE. ALL RIGHTS RESERVED.