パエリアの会
(オホーツク俳句サークル)

戦略ぷロジェクト打ち合わせ

農大戦略プロジェクトとして
「乳酸菌の長寿遺伝子サーチュインの構造と機能」
という共同研究プロジェクトを進めています。

今回世田谷キャンパスにて
研究打ち合わせをいたしました。

発表をパエリアと実験担当のトーレスさんがしました。

世田谷の川崎先生、梶川先生、
そして東大新領域の平田先生を交えて、
4月から大学院に進学する権田君とともに
会合をいたしました。

共同研究の楽しさはそれぞれの得意分野を
結集して最先端研究を進められることです。」

その翌日(本日)には
バイオサイエンス学科の川崎先生のラボで
実験をしました。

オホーツクには流氷が押し寄せていますが
世田谷キャンパスは梅の花が咲く春なのでした。

ページの先頭へ