パエリアの会
(オホーツク俳句サークル)

雲海

北海道の中で雲海の見られるところとしては
トマムが有名ですが、
網走から車で1時間ほどの美幌峠もなかなかのものです。

これを見るには朝3時半には起きないとならないそうです。

  雲海にかがやきわたる朝日かな  

N氏参上

キャンパス見学会二日目です。

そこにもたらされたのは、
しうまい

昔の忍者漫画で
とんでもないところにとんでもない時に
忍び込む忍者が、来たあかしに
影丸参上などと書き残す場面がよくありました。

以前はこちらにお越しになると
後楽園温泉に誘っていただいたものですが、
温泉プールが閉鎖になったころからは
突如夜襲され、霧のように去っていくのですが、
おみやげのしうまいは残っている。

その赤い箱が目印なのは、
世田谷キャンパスの忍者、N教授なのでした。

たまにはお声がけください!

晴天のキャンパス見学会

昨日は雨が大分ふりましたが、
本日キャンパス見学会はみごとな晴天。

全体説明会のほか、
在籍中の大学生に引率されて高校生とご父兄が
あちこち個別見学もしています。

また、学長室の寺谷さんと、それから
伝説の卒業生マツカワ君が訪ねてきてくれました。
 (ざんねん、写真をとるのを忘れてしまいました)

熊の湯温泉

大学院生たちは
ドライブで知床半島の裏側の羅臼までいったそうです。

途中熊の湯温泉に浸かったといいます。
以下コメント。

羅臼で、激アツ、熊の湯温泉入ってきて満足してます。
泉質は白濁系でさらさらしていて、いかにも肌にいい感じだった。

夕食は、ソイ刺身とホッケ焼き、ホッケのちゃんちゃん焼き、
タラバガニ、イカの酢和え、ホタテ汁、茶碗蒸し、でした。
こちらは民宿の親父さんと話しながら、ご飯5杯たべて堪能しました。

学生時代のよき思い出ですね。

北海道はほぼどこにでも温泉があって、
宿泊しなくても、入れるところ、
コミュニティーの運営する温泉など
バラエティーがあります。

朝食メニューbyマルナカ

今朝6時に札幌から夜行バスで
大学院生が二人到着。

バスターミナルに迎えにいって、
我が家であらかじめ頼まれていた
朝食を3人で食べました。

そのメニュー:
網走しじみの味噌汁
ホタテ貝柱の刺身
銀ガレイの焼き物
紅鮭の焼き物
タイ天(鯛の形の揚げ物)
京都酢グキ
炊きたてご飯(玄米)
スクランブルドエッグ
網走牛乳、リンゴジュース
エスプレッソコーヒー+チョコチーズ菓子


書きだしてみると、けっこう品目が多いですね。
この中で、魚介類はすべて
マルナカのオカアサンの用意してくれた素材です。
調理はパエリア。

朝食後、少し休んでから
マルナカさんに挨拶に行きました。
オカアサンがとても小さく見えます。

それから彼らを駅前のレンタカー屋さんに
連れていって、パエリアは大学に出ました。


ページの先頭へ