ランドスケープの広場
(造園科学科)

たまには息抜きを・・・。

就活・卒論に大奮闘中の4年生たち

たまには息抜きも大事です

この日は卒論ゼミの仲間で慰労会を行いました

大変盛り上がって楽しい会でした

お酒のおいしいこの時期ですが、飲み過ぎにはくれぐれも注意しましょう

by K

De la FRANCE No42:Marseille

〜フランスから No42:マルセイユ 〜

フランス一の港町・マルセイユ。
古くから港街として、世界への窓口として賑わってきた街。
その雰囲気を感じてみたくてこの街へやって来ました。
丘の上の教会、レンガ色の屋根、明るい光を浴びた白い城壁、そして、人々の活気。
港の帆柱には、東方との貿易で栄えた時代の面影を感じます。
朝の港では市も開かれていました。
帰って来たばかりの小さな漁船が直接横付け。
活けすで泳ぎまわる魚をその場でさばく光景は、まさに“マルセイユ”。

日中は、船で20分ほどの島へ渡ってみました。
イフ島(Ile d’If)に残る牢獄は、日本では『巌窟王』でなじみ深いフランス文学最高峰のひとつアレクサンドル・デュマの『モンテ−クリスト伯』の舞台。
歴史はさておき造形的にはとても美しく、マルセイユの丘の教会が正面に見える配置になっているのはなんとも興味深い点。
お隣のフリウル島(Frioul)では、青い海と白い砂浜を眺めながらのんびりとひとまわり。
街の賑わいがウソのように穏やかな空気に包まれていました。

マルセイユに寄りたかったもうひとつの理由が、コルビジェの建物に泊まること。
60年ほど前に集合住宅として建設された建物のワンフロアがホテル・ル・コルビジェ(Hotel Le Coubusier)となっており、シンプルで機能的な部屋を満喫することができます。
建物は大きいですが、部屋はコンパクトで明るく、そして心地よい風がそよぎ込むつくり。
ホテルのレセプション(受付)兼レストランもなかなか素敵。
地中海の美しい海と島々の夕暮れを望めるテラス席も。
このシチュエーションは、見ているだけではちょっと惜しい。
ピレネー山脈の向こうから妹夫婦も遠路はるばる来てくれました。
ここは少し頑張ってフルコース。
久々の再会に乾杯!
彼と妹はペラペラのスペイン語。
妹と私はペラペラの日本語。
彼と私は片言のあやしいフランス語。
なんとも不思議な一角でした。
フルコースとはいえ、日本のフランス料理レストランのランチ程度の値段。コルビジェの建物で、暮れゆく風景をながめながら、本格的フレンチをデザートまで7品と会話を愉しめたお得感200%のひととき。
しかも、ウエイターやときどきテーブルにやってくる給仕長がいい感じ。
厳格な雰囲気だっはずが、だんだんとユーモアたっぷりの上品なひょうきんぶりを発揮。
最後は、料理長にお会いすることもできました。
********************************
造園家は、観るだけでなく上質なもてなし方に接しておくことも大切なのです。
(S)

ホタルブクロ(蛍袋)とベニシジミ(紅蜆)の共演。

ホタルブクロ(蛍袋)は,昆虫の名前が付くのに植物です

ベニシジミ(紅蜆)は,貝の名前が付くのに昆虫です

ホタルブクロは,ホタル(蛍)が飛んで光る頃に咲く花で,ホタルを捕まえた後に花の中に入れて,提灯に見立てた優雅な名前がついているのです

ベニシジミは,紅色した翅(はね)の,シジミチョウの仲間です。里に多く飛んでいます

ホタルブクロ花と,ベニシジミの蝶との,あまり見られない共演です


2010.7.2  by K2

経堂門周辺の低木・中木の剪定。

梅雨の時期の実習作業は,天気が一番の問題なのですが,本日は(本日も!)作業中には影響がありませんでした

さて,10グループ中の5・6班は,非常勤講師で,造園業のプロフェッショナルである大場先生による,刃物の取り扱い方と,剪定方法の現場での講義を受けました

早速,刈り込み鋏なども活用して低木の生け垣(ヒイラギモクセイ,セイヨウイボタ,ニシキギ,グミ,ドウダンツツジ,ツゲ等)や,一部のヨメイヨシノやトウカエデなどのヒコバエ(徒長してしまった枝)の剪定などを行ないました 約100名,正味3時間30分程で,高さもキッチリと揃って美しく整いました

最後に,樹形も美しいヒメシャラ(姫紗羅)の木。経堂門から経堂駅に向かう時にはとくに目立つ位置に植栽された樹木ですので,慎重に葉を透(す)かす(重なる枝や葉を少し間引く)作業を行ないました。来年になりますが,また5月くらいに美しい白い花が咲く事を期待しましょう


2010.7.1  by K2

七変化(9)。

「七」 変化なのに,既にシリーズ9回目です

というのも,今までは色の変化だけを追っかけてきたのですが,実は,花弁(正しくはアジサイの場合は装飾花)の形にも変化があるのです。一般的には円形やひし形が多いのですが,立体的に丸みを帯びているタイプがまれにあります 学習支援センター前に植栽されていますので,通りかかったら見てみましょう

もっとも...花が緑のアジサイが存在するのですが,写真がなかなか撮れないでいます...


2010.7.1  by K2

ページの先頭へ