ランドスケープの広場
(造園科学科)

フランス渡航日記2010(3)

研修3日目は海辺への旅でした

午前中はソム県の海辺を散策

午後はフォール・マオン・プラージュというビーチに行きました

心地よいそよ風に吹かれながら、古城跡の見学やショッピングなどを楽しみました

フランスで「海」というとコートダジュールが真っ先に思い浮かびますが、北フランスもなかなかでしたよ

by K

セセリチョウは蝶です。

茶色くて,からだ(腹)もズングリとしているので,一見,ガ(蛾)に見えますが,セセリチョウの仲間はれっきとしたチョウ(蝶)です (←蝶の絵文字がないから苦肉の策...)

おそらくイチモンジセセリと呼ばれる種で,花の蜜を吸いますし,昼に動きまわります。触角も夜行性の蛾にありがちな「ゲジゲジまゆ」風ではありません

白い壁に止まって休憩中のようした

2010.9.9  by K2

ノートパソコンのディスプレイが壊れる(涙)。

変な力が加わってしまったらしく,ノートパソコンのディスプレイが壊れてしまいました (涙) 

でも...見方を変えれば,その壊れた液晶は何ともいえない色彩の滝のようでもあり,新手の芸術作品とも思えました

...せめて,ランドスケープ・デザインに活かされる契機になれば,壊れたことも報われるですが...

パソコンの機能そのものは,外部ディスプレイに繋いで,問題なく使えたのが不幸中の幸い


2010.9.8  by K2

JAPON et FRANCE No.1 避暑地へ

〜日本とフランス1(ジャポン エ フランス)〜

フランスから帰りました。
ほんと、暑いですね。
湿気も、ふぅ〜・・・

あまりにも暑いので軽井沢で涼んできました。
暑いとは言え、そこはやはり避暑地の代名詞・軽井沢。
気持ちいいです。
カエデやシラカバの葉に透ける太陽の光がとても綺麗。
小鳥のさえずり。
あ〜ニッポンの夏

恒例となっている年に一度の造園の教職員研修旅行。
これぞ実学主義。
いろいろな造園空間を見て回りながら、会話がはずみます。
個性の強いひとりひとりですが、造園を志す学生を育てる気持ちはいっしょです。
(S)

フランス渡航日記2010(2)

この日はみんなが心待ちにしていた、パリ市街の観光です

モンマルトルの丘、ノートルダム大聖堂といった有名な観光地を巡り、締めくくりはエッフェル塔でした

ここではS先生がサプライズで登場

エッフェル塔の構造などについて解説をいただきました(ありがとうございます
ちなみにS先生の留学期間は8月末までなので、我々よりも一足先にご帰国です

今年は昨年より研修期間が長くなったので、パリ見学がもう一日あります

より充実した研修になりそうです

by K

ページの先頭へ