ランドスケープの広場
(造園科学科)

正門復活!

収穫祭統一本部が作り上げる装飾の中でも、特に際だつのが正門です

台風の影響で、昨日まで収穫祭の正門装飾にはシートがかけられていました

しかし、今日は復活

見事な姿で来場者の皆様をお迎えしていました

また、初日には無かった、水を使った細工もしっかり機能していました

最終日の今日は大盛況 順延にはなりましたが、体育祭も楽しみです

by K

紅葉(黄葉)の始まり。

今年の暑かった夏を忘れてしまいそうですが,今年も紅葉(黄葉)の季節が近づいてきました

黄色く色づいたのは,少し気の早いエノキ(榎)です。鳥が種子を食べた後のフンから芽生えるので,街中にも植栽に紛れているところを良く見かけます。その代わり残念ながら巨木は見かけなくなりましたが...

エノキといえば江戸時代には,街道沿いの 「一里塚」 として4km毎に目印代わりに良くエノキを大きく育てていたようです。昔から何気なく人里にあった木ということができます


2010.10.30  by K2

JAPON et FRANCE No.9 夜景

キャンパスでは収穫祭真っ只中。
一方、横浜では「韓中日造園家会議」も真っ只中。
造園学会関東支部幹事のはしくれとして、裏方サポート部隊のために午後はそちらへ行ってきました。

台風大接近中の横浜は、ものすごい風雨。
しかし、閉会後の後片付けも終わった午後9時には、雨も風も止み、愛車とともに帰途につきました。
今夜はみなさん早く帰ったのか高速道路はガラガラ。

横浜からレインボーブリッジ、東京タワー。
都心の夜景の谷間をゆったりとクルージング。
この夜景、パリとは全く違う…。
近代的な都心の美しさ。
雨に洗われた街が輝いていました。
見慣れていたはずの東京・横浜の夜景。
とても綺麗なことに、何か新鮮な驚きを感じました。
(S)

祝!受賞 クッキングサミット

台風の影響で大荒れの収穫祭

しかし、室内を中心に開催されているイベントもたくさんあります

この日は食と農の博物館にて、クッキングサミットの表彰式が行われました

造園科学科4年生の児玉大佑くんが、見事農大生協賞を受賞

造園から出場するだけでもかなり稀なことですが、受賞となると本当にスゴイ

おめでとう この勢いで卒論も頑張ってください

by K

小菅村の落ち葉。

ホオノキ(朴の木)の葉の裏に,コナラ(小楢)の葉が乗っていました

まるで親子のようですね

それにしても,葉の上で水を“はじいて”できた水玉が見事で,美しいですね〜

2006年10月29日のアーカイブより


2010.10.29  by K2

ページの先頭へ